神社に一礼

神社に一礼

京都、滋賀を中心に訪問した神社を紹介するブログです。

蕎麦なん?ラーメンなん?ヒハマタノボル

先日量の点で勉強不足やったためミスったものの、藤森界隈でご飯第二段です。

www.aoimon.net京阪線藤森駅深草駅の間は龍谷大学の関係か結構飲食店が多く、学生向けらしく味もですがボリューム満点なお店が多いのが特徴、その中で今回ご紹介するお店は再びラーメン屋を探していたところ見つけたお店『ヒハマタノボル』。

f:id:aoi0730kanon0930:20180805030803j:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20180805030806j:plain

てっきりラーメン屋のつもりで店出るまで居たんですが、看板にもがっつりと『蕎麦』の二文字がwどうやらここは(和)蕎麦屋さんやったみたいです。
営業時間のご案内、よくあるお昼のピークタイムを過ぎるといったん店閉じるタイプの店のようです。

f:id:aoi0730kanon0930:20180805031101j:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20180805031108j:plain

食券機。上の通り肉蕎麦がメインは肉蕎麦。本日は色んな意味で胃と心にダメージを負っていた僕は日和ってしまい比較的軽めかな?と思えた鶏汁そば並をチョイス。それでも200gあるというんやし、少し離れていると言え、流石学生街と言ったところでしょうか。

f:id:aoi0730kanon0930:20180805031103j:plain

蕎麦やからか、極太やしか不明ですが、一般的なラーメンより若干茹でる時間が長いようです。

f:id:aoi0730kanon0930:20180805031110j:plain
見た目はつけ麺のようなざるそばの様な、食べてみても和蕎麦のつゆとは勿論違うどちらかつけ麺の汁に近い立ち位置のピリ辛の汁、チョイスしたのが鶏汁そばやったんで、余計と鴨汁そばのイメージでそう思えたのかもしれないです。

蕎麦のさっぱりとしたあのするすると食べられる食べやすさと、つけ麺などの食後の満足感(蕎麦だけの昼食って少し食べた後、食べたなぁって思えない事ないですか?)のどちらの良い所も併せ持つ美味しい一杯でした。

モヤシタワーないし、、、ボソ

場所は龍谷大学深草キャンバスの南東角交差点を南へ、大きめのT字路を東に折れた師団橋の手前、駐車場は残念ながらなし。席は全てカウンターで10席程度。


最寄りの観光スポットは藤森神社、伏見稲荷大社、午後からも観光を続けたいな~、でも昼食はしっかりと食べたいな~
(☆_@;)☆ \(`-´メ)わがまま言うな!!

 っていう時にいいんじゃないでしょうか、僕自身また来たいです。

www.aoimon.net