神社に一礼

京都、滋賀を中心に訪問した神社を紹介するブログです。

熱いのも冷たいのも『中村製麺』

ちょっと前までは、お昼御飯食べるとこなんか一ヶ所か二ヶ所くらい(個人的な見識です。)やったのが、最近はゴリゴリと開発が進み、観光客向けながら飲食のバラエティがどんどん増えてきた宇治橋通り商店街。JR宇治駅を中心として南西から北東へ、いまではむしろ飲食のお店さんを選べるくらいになってきました。今回はその一つ、中村製麺さんをご紹介。

f:id:aoi0730kanon0930:20180716233314j:plain
昼はうどん、夜は居酒屋と用途によって使い分けることが出来るこの一店、まあ飲む人の為に昼からビールほかアルコールの提供はあるようですがw
店内は個室メインの2~4のテーブル席がメイン。今回は昼のみの紹介やけど、夜は至って安定的な酒飲みの期待を裏切らないきわめてオーソドックスな居酒屋さんでです。

f:id:aoi0730kanon0930:20180716233646j:plain
お昼のメニュー、一部ご飯もの、アイスの取り扱いはあるものの全ておうどん、温かいの、冷たいの、ぶっかけ(温・冷選択可)。

f:id:aoi0730kanon0930:20180716234053j:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20180716234056j:plain

写真左はぶっかけ系の明太子ぶっかけ(冷)、右はざるうどん。明太子はぴりっとした基本を忘れない辛味と大葉の爽やかな風味が程よく食べやすさを演出し、ざるの出汁は関西人らしく若干甘め。

ちょっと前(っても10年前くらい?)は宇治駅前で晩御飯と言えば車に乗って、、、が当然でしたが、最近はお店も増えてきて晩御飯のお店も選べるようになってきました。宇治はどうしてもJR線で15分で京都駅まで出る事が出来てしまうので、なかなか宿泊しようという人がいないみたいですが、一度足を延ばしてみてはいかがでしょうか。

アルトコイン訴求