神社に一礼

京都、滋賀を中心に訪問した神社を紹介するブログです。

個人的一押しはサイドメニュー『ごん』

 今回ご紹介するのは、大阪のラーメン屋ごんです。
京都はラーメン激戦区とか言われますが、所詮人口と人口密度の違いからラーメン屋の総店舗数でいえば(多分)大阪の方がずっと上でしょう。しかも豊中から貝塚に至るまで名店がずらり、つまりどこ行ってもおいしいラーメンが食べられる街、それが大阪です。(最近は美味しくて当たり前くらいに飲食店で美味しくないとこみないですが)
有名無名問わず、今や美味しいのが当たり前、しかも色んな味のバリエーションも研究されつくし、ラーメン単体で他との差をつけにくいのが現状のように見受けます。
今回は、そんな中しのぎを削るラーメン屋の一つ『ごん』へお邪魔します。

f:id:aoi0730kanon0930:20181007001941j:plain

外観・内装

大阪府大阪市、狭いようで広い大阪の市内、住吉大社前の阪堺電鉄沿いを北へ、車ならすぐ。そんな位置にこのお店はあります。この町のど真ん中に駐車場20台設置は地味に有難いです。

店内はテーブル・カウンターとも席がたっぷり、計30~40席はあるでしょうか。駐車場と言い、ターゲット層をファミリーを想定しているものと思料します。

メニュー・味

メニューです。ラーメンの基本は『ごんらーめん』。ほかに塩・味噌のほか多分ピリ辛系でしょう、赤ごんらーめん。それにつけ麺とバリエーションは豊富。

f:id:aoi0730kanon0930:20181007002739j:plain

ごんらーめんのコンセプトものってました。豚骨+白湯というのはあんま食べたことないかもしれません。

f:id:aoi0730kanon0930:20181007002957j:plain

今回はごんラーメンのノーマル、それに石焼ご飯をチョイス。

ラーメン

見た目は割と普通、白湯と聞いていたので先入観もあってか若干スープが白く見える他は、豚骨ラーメンに見えます。(そんなに豚骨臭しない)

f:id:aoi0730kanon0930:20181007003131j:plain
豚骨ってカドのあるタイプ結構あるじゃないですか。好みですが、美味しいけどあとで胃もたれるパターンのあれです。大別して2パターン、一つはむしろそのとがり具合をニンニクなどで誇張するタイプ、後者は何等かで角を丸くするタイプ。このお店は後者ですね、白湯スープのきめ細かさが豚骨に甘味とクリーミーさ、それにまろやかさをプラスしてくれているお陰で柔らかい仕上がりになってます。無論替え玉も忘れません。
ここの替え玉は、ラーメン鉢に直で麺を投入してくれるパターンのところです。

石焼ごはん、+350円です。要は石焼ビビンパですね。当然混ぜます。

f:id:aoi0730kanon0930:20181007003653j:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20181007003654j:plain

熱い!!そのまんまですね、でも旨いです、でも辛いです、でも旨いです。

落ち着けヾ( ̄∇ ̄*)

食ってる間は終始こんな感じでした、やはりビビンパは石焼にして適度に焦げ目を作りながら食べるに限ります。猫舌なんですがね。

アクセスその他

阪堺電鉄『塚西』駅からすぐ。

まとめ

すぐ南へ行けば徒歩圏内に住吉大社がありますが、境内がかなり広くて歩き回ります。
是非ここで腹ごしらえしてからお参りするようにしましょう。