神社に一礼

京都、滋賀を中心に訪問した神社を紹介するブログです。

そんなに辛くない担々麺『四川ラーメン』

京都醍醐は醍醐寺に面する醍醐道と36号線の分岐辺りにある少なくとも15年はお世話になる名店。

f:id:aoi0730kanon0930:20180505002749j:plain

カウンターは山ほどあるのに対し、複数人利用の座敷は三席。一人で立ち寄るのに向いている店と言える。また、隣接の飲食店2店との関係が余りよくないのか、一人勝ちなのか駐車場の利用有無、場所を都度聞かれる。
メインは四川ラーメン『こっさり』恐らくこってりとあっさりの中間または両立を意味している事と思料。

f:id:aoi0730kanon0930:20180505002818j:plain

無料の薬味等はブラックペッパー、天かす、ニンニクペースト、レモン汁。
個人的お勧めは天かす2杯とニンニク2さじ。

セットメニューは+ギョーザとご飯、チャーハン、中華丼、天津飯。今回は中華丼をチョイス。見た目濃そうに見えて、意外と重くない丁度いいボリューム。

f:id:aoi0730kanon0930:20180505002819j:plain

ただ、メニューは豊富、また新メニューも山盛り用意されていて飽きがこない点も魅力。ラーメン屋というよりはどちらか店名通り中華飯店が正しいジャンル設定と言える。

f:id:aoi0730kanon0930:20180505002814j:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20180505002816j:plain

子供用のお子様メニューもあり。

f:id:aoi0730kanon0930:20180505002821j:plain

おもちゃがついてくるので、折り合いが付けやすい点も使い勝手の面でプラス。
最寄りの観光名所は醍醐寺、岩屋神社。
京都感は正味0だが、そのこだわりを捨ててでも食べる価値はあり。