神社に一礼

京都、滋賀を中心に訪問した神社を紹介するブログです。

移転後オープンして格段に行きやすくなったラーメン『てっぺん』

今回は京都にあるラーメン屋『てっぺん』さんのご紹介です。このラーメン屋さん、ちょっと前まで久御山町内のすぐ近所にあったんですが、多分人気やったからでしょう、2019年3月に移転改装オープンされました。以前は駐車場もなく、結局行けず仕舞いでしたの…

狸の中でお食事を『分福うどん』

今回ご紹介するのは滋賀県陶器の町信楽にある『分福うどん』さんです。春・秋といえばドライブに絶好の季節。信楽はそんなちょっとしたドライブに最適、気持ちよく走れる直線が多いので飛ばしすぎに注意ですが。今回はそんな信楽のど真ん中に立つ『分福うど…

京都ラーメンらしいラーメンが食べたいなら『ラーメンおおの』

今回は京都市右京区にあるラーメン屋『おおの』さんのご紹介です。京都ラーメンってどんなのを想像しますか?和風のあっさり?出汁香る上品な味? ぜんっぜんちがいます。 朝っぱらからテンション高いわね☆ 確かにそういったラーメンを提供してくれるお店も…

長岡京の『龍仙』には魅力的なラーメンが色々

今回は長岡京にあるラーメン屋『龍仙』さんのご紹介です。こちらのラーメン屋さん旧店名『龍龍軒』、昔から人気があるラーメン屋で、行きたいと思いつつ、立地柄中々行けず仕舞いでした。そんな中、このお店最近リニューアルしたんだとか。これはもう行けと…

お酒のアテシリーズ『かつおのへそ』

今回はかつおのへそのご紹介です。最近急激に温かくなってきたので、熱燗にしようか、冷やにしようか。ビールにしようかと迷う季節になりました。 普通はコート着るか着ないか迷うんやで☆ 季節感は色んなもんから感じることが出来るもんなんです。では、今回…

白と黒、好みに合わせたとんこつをチョイス『三豊麺(さんぽうめん)』

今回は東京・大阪・神戸でチェーン展開するラーメン屋『三豊麺』さんのご紹介です。お店のメインはとんこつ、とんこつって言ってもちょっと濃いのから、とても濃いのまで色々種類がありますよね。 選択肢『濃い』しかないけど。。。? 薄いとんこつとか興味…

誉れ高き伊賀牛名産地で絶品肉料理『こけこっこ本舗』

鳴き声ちゃうやん☆ 今回は予算の関係もあって、伊賀で評判が高い鶏屋さん『こけこっこ本舗』にお邪魔します。忍者の町伊賀上野。町の中心にそびえる伊賀上野城の城下目抜き通り沿いにあって、炭火で焼いた焼き鳥が自慢のお店。では、今回はそんな『こけこっ…

鶏白湯はこってりなのに臭くないのがいい『めんや 鶏志』

今回は一乗寺にあるラーメン屋『めんや 鶏志』のご紹介です。このブログでも掲載している通り、ちょっとずつですが、一乗寺のラーメン屋さんをこなしているつもりですが、訪れていない店はまだまだ沢山。と言うか増えるんです、ラーメン激戦区とはいうものの…

大人も子供も満足な『伊賀上野城』

今回は三重県伊賀市にある伊賀上野城のご紹介です。ハラキリ、テンプラの次に知名度・人気ともに高い忍者が有名な伊賀市。そこら辺伊賀市側も自覚があって、うどん県の如く『忍者市』を名乗り、『伊賀市=忍者の町』を自他ともに定着させつつある街です。 町…

ほっこりする胡麻の風味とあっさりとんこつ『ラーメン風来坊』

今回は信楽にあるラーメン屋『風来坊』のご紹介です。滋賀県信楽、言わずと知れたたぬきさんの置物が超有名な焼き物の町で、町の中心部にはそれはもうたぬきからのたぬきの置物からの最後までたぬきを余すところなく満喫できる国道307号線と言う道があっ…

戦国クライマックスの舞台『大阪城』

今回ご紹介するのは大阪のシンボル『大阪城』です。大阪市内に来たならまず行く、いつか行く、どこかのタイミングで行く、それぐらいマストなスポットですが、スケールの大きさは見ておいて損のないお城といえます。では、今回はそんな大阪城にお邪魔します…

競馬しなくても楽しい『京都競馬場』

今回は淀にある『京都競馬場』 のご紹介です。競馬場というと、たばこ、お酒、酔っぱらい、お酒 自己紹介か? いえ、以前の僕のイメージです。 子供の頃連れられていった競馬場は確かにそんな感じやったんですが、今は全然違います。最近のCM見ててもそんな…

兎と龍『恩智神社』

今回は大阪府八尾市にある神社『恩智神社』のご紹介です。河内国二の社に数えられるこの神社のシンボルは兎と龍。 ちょっと参拝までが大変なんですが、今回はこの恩智神社に一礼。 神社概要 境内散策 ご本殿・ご拝殿 神社参道 拝殿 ご本殿 神兎・神縁兎 神龍…

和・洋・中織り交ぜ『麺心よし田』

今回ご紹介するのは、伏見にあるラーメン屋『麺心よし田』です。カウンターのみの小さなお店なんですが、メニューは中々趣向を凝らしたものばかり。車で訪問が難しい位置にあるので、中々機会に恵まれなかったんですが、今回やっと訪れることが出来ました。…

画像集:伏見の桜

伏見みなと公園の桜です。丁度満開を迎えた晴天の日に恵まれたので、良い画がたくさん撮れましたので、まとめてUPします。 www.aoimon.net

華やぎは京都随一『伏見桃山~中書島』

今回は伏見桃山駅~中書島駅をぷらぷらっと歩くお散歩コーナーです。 どこそれ? まずそこら辺の疑問から始まると思いますが、食に華に歴史にと、これを読み終わる頃には、きっと行きたくなるような魅力的な街なので、今回はこちらをご紹介します。 伏見って…

男は黙って〇〇『ばんらい屋』

今回は京都市伏見区にあるラーメン『ばんらい屋』のご紹介。思いっきり肉を食べたいたまにそんな衝動に駆られる事はありませんか?僕はあります、しょっちゅうです。 ダイエット始めたとか言ってなかったっけ? 食事に制限かけることなくできるダイエットこ…

画像集:宇治川の桜

宇治川の桜が満開だったので、宇治川西岸~中の島にかけて見事に桜が咲き誇っていましたので、写真をUPします。 宇治川西岸 中の島 まとめ 宇治川西岸 中の島 まとめ いかがでしたでしょうか。川と桜を臨むこの風景は京都市内と比較してもそん色はない一方、…

桜満開『中の島(宇治)』

今回ご紹介するのは宇治川の中州『塔の島・橘島』です。 どこそれ?? 宇治観光の経験がある人でももしかしたらこう思う人も多いかもしれません。宇治観光のエリアは大きく分けて2か所、宇治神社・宇治上神社、興聖寺辺りが有名な宇治川の東岸と、平等院と…

花と緑に囲まれた『辛國神社』

今回は藤井寺市にある『辛國神社』のご紹介です。仲哀天皇陵古墳の近隣にあるこの神社ですが、神社参道では四季折々色々な花が楽しめる神社です。では、今回はそんな辛國神社に一礼。 神社概要 境内散策 ご本殿・拝殿 摂社:春日稲荷神社・春日天満宮 御朱印…

なで仏さん穴太寺

今回は亀岡にあるお寺『穴生寺』です。西国三十三か所巡りの第21番札所で、見どころはこの撫で仏さん。 優し気な表情はそれだけで癒される思いですが、この仏様は撫でると自分の悪いところが治ってしまうという文字通り癒しの仏様でもあります。では、今回…

百舌鳥・古市古墳群巡り1『仲哀天皇陵古墳』

今回は藤井寺市にある陵墓『仲哀天皇陵古墳』です。大阪府堺市・藤井寺市に点在する古墳群の一つで、今大阪はこの一帯に点在する古墳を世界遺産登録しようと頑張っています。今回はその中の一つ、仲哀天皇陵古墳に一礼。 古墳概要 規模 仲哀天皇 周辺散策 鉢…

生駒から歴史の味がするお酒を発信『上田酒造』

今回ご紹介するのは奈良県生駒にある『上田酒造』さんです。奈良の名峰生駒山の山裾にあって、生駒の名水と古代から連綿と続く美味しいお米によって作られたお酒を創業以来400年間発信し続けている酒蔵さんです。では、今回はそんな上田酒造さんにお邪魔…

ブラッシュアップとんこつラーメン『あき成』

今回は大阪にあるラーメン屋『あき成』さん。メインは豚骨ベースなんですが、とんこつって結構好き嫌いで人選びますよね。臭い、とか濃いとか。 店によるで☆ ↑の理由でとんこつ嫌いと言う人にこそ食べてほしいのが今回のあき成です。 店舗概要 メニュー・味 …

高級っぽいのにお値段リーズナブル『レストランシェル』

今回は城陽にある中華料理『シェル』のご紹介です。中華料理といえば、ラーメンですが あんたが好きなだけや☆ ラーメンはラーメンで行くとして、ラーメン・チャーハン以外の中華料理をたまにおいしい店に食べに行きたいと思うときありませんか。食べに行きた…

食べ物と動物とアクティビティと『ブルーメの丘』

今回ご紹介するのは、滋賀県にある『ブルーメの丘』です。『どっか連れてって』。言われた経験がある方はお分かりの通りそこそこの無茶ぶりです。どっか=どこでもというわけでは当然ありません、子供が遊べるところで、天候を考慮(雨の時は屋内、晴れの時…

御祭神は風の神様『龍田大社』

今回ご紹介するのは奈良にある『龍田大社』です。ここのご祭神は風の神様、風神様ですね。『風の神様』と聞いてどんなものを思い浮かべますか。大体はこの二つに絞られるんではないかと。 尾形光琳風神雷神図屛風より もしくは カイゲンファーマ株式会社より…

亀岡には癌を吸い取る木が。『稗田野神社』

今回は亀岡市にある稗田野神社のご紹介です。お隣というより、ほぼ同居のような形で大石酒造さんに隣接する神社です。 www.aoimon.net アクセスの良さに加えて、ガン封じの神社として名高く、酒蔵見学とワンセットで多くの参拝者が訪れています。では、今回…

気取らないフレンチのお店『ビストロ・ボヌール』

今回は宇治にあるレストラン『ビストロ・ボヌール』のご紹介です。突然ですが、フレンチと聞くとどんなイメージを浮かべますか。堅苦しいとか、テーブルマナーとか、髭男爵とか。 neverまとめより転載 何か明らかに関係ないの混ざってた気がするけど☆ 総じて…

お酒のアテシリーズ『アイスプラント』

今回のお題は、味も食感も独特の『アイスプラント』。『アイスプラント』何だか中二病っぽいネーミングですが、れっきとした野菜です。 ぜんっぜん分からない感覚だわ☆ 何か響きが。別名『ソルトリーフ』とも言って、その特徴は食感と味。この野菜、塩も振っ…