神社に一礼

京都、滋賀を中心に訪問した神社を紹介するブログです。

京都府のグルメ

落ち着いた空間でお蕎麦を『越前そば とまり』

今回ご紹介するのは京都府宇治市にある越前そば とまりです。宇治市内の住宅街にあるこのお蕎麦屋さんは、結構目立つ看板(目印)を出しているのに何故か気にとまらない。(個人の感想です。)ジャンルとしては、越前そばは『おろしそば』がメインで、そば殻…

ボリューム満点『ラーメンムギュ』

今回ご紹介するのは京都市内円町のラーメン屋『ムギュ』です。ムギュ、色々な事を想像しそうなネーミングですが、ムギュ=麦ュと読み替えるのが正しいようです。麺に自信ありという事でしょうか。 後は、一号店でも本店でもNo.1ない『Vol.1』の表記。多分意…

蟹を食べに丹後へ『旅館 高島屋』

今回ご紹介は、旅館高島屋です。丹後の観光地を余すところなく満喫する旅なんですが、殊、冬のとりわけ日本海へ行く旅行のメインは何やかんやいうても、蟹。 蟹刺し、蟹天、焼きガニ、甲羅蒸し、蟹すきその他、これらを食べずして冬を越すことはできますか、…

個人的には辛口でNo.1。ハクレイ酒造『酒呑童子』

今回は丹後の酒造メーカーハクレイ酒造のご紹介です。酒造メーカーって名前だけじゃなかなかピンとこないですよね、黄桜とか月桂冠とかクラスになれば話は別ですが、そうでもないと『どこそれ??』ってなもんになるのは当たり前かと。 これがここのメーカー…

旅行ガイドとかには載ってない『大六丸』

こんにちわ、今回は丹後の魚屋『大六丸』さんのご紹介です。皆さんは、旅行に行ったらお土産に何を買って帰りますか? 場所と相手次第♪ 勿論その通りですが、今回は自分へのお土産のお話です。これも場所次第かと思うんですが、多くの人に共通するのは地元産…

宮津天橋立『ととまーと』

今回は宮津天橋立に新しく出来た『ととまーと』のご紹介です。天橋立と言えば、天橋立と魚介。 日本語下手くそか?! 地名じゃなくて、陸繋ぎの砂洲の事が言いたかったんです。 観光は天橋立、今回は食べる方でお勧めスポットが見つかったのでそちらをご紹介…

スープカレー『ココニ』

今回は宇治のおしゃれストリート中宇治の一店『ココニ』のご紹介です。 ネーミングから既にお洒落感0ね♪←吹き出し 勉強中です。この中宇治というのは、最近お店が増えてきている複合施設の事で『yorin=yoriai』から来る町屋改造型の施設を指します。(⇒htt…

『三興飯店』

今回ご紹介するのは京都市にある何気ない中華そば屋さん『三興飯店』。店の佇まいは、昔、商店街を歩いてたら一つは見たなと思わせる一見何でもない中華そば屋さん。ですが、そんな何でもない中華そば屋さんも、当然更なる高みを目指し進化を続けていたので…

伏見観光の際は是非寄りたい伏見酒蔵小路『ラーメン門扇』

今回ご紹介するのは、京都市伏見にあるラーメン屋『門扇』です。 ここをお勧めとするのは2点、1点目はこのお店、ラーメン屋であってラーメン屋ではありません。 意味が解らん!! 正確に言うとここは複合飲食スペースとでもいう場所で、名前を伏見酒蔵小路…

からあげのうまいラーメン屋『麺屋うまか・カリッジュ 』

今回ご紹介するのは麺屋うまか・カリッジュ(久御山店)です。ラーメンのメッカの一つで必ず数えられるのが博多ラーメンですが、最近(っていうても結構前から)もう一つ九州で名物としてのアイデンティティを確立しつつあるのが、『中津のからあげ』です。…

行くなら今のうち『ビストロD』

今回ご紹介するのは宇治に新しくオープンしたビストロDです。最近新店出店が目まぐるしい宇治、正に出店ラッシュです。 www.aoimon.net 宇治は観光都市なんで、出来るお店はどうしても観光客向け色のお店と居酒屋さんが多いんですが、ビストロDはどちらにも…

豆腐は溶けるんです『京豆腐吉田』

今回ご紹介するのは京豆腐吉田です。京都に来て高級料亭で、落ち着いたお庭を眺めながら冷酒を。。 冷酒関係なくない?? そんな京懐石といえば、お高~いイメージが付きまとうのが常ですが、出てくる内容と言えば豆腐、湯葉、ここら辺の超高級なものが出て…

海沿いのカフェテラス『ハマカゼカフェ』

今回ご紹介するのは、京都は宮津にあるカフェ・バル・レストランのハマカゼカフェです。僕は昔から海に住むという事にとにかく縁がなく、また女の子と遊びに行くというのも縁がなく、当然一人で海に遊びに行くという事も縁がなく。 なんで、泣いてるの? 僕…

あっさりした昼食なら『繁ちゃんラーメン』

今回ご紹介するのは、京都府は久御山繁ちゃんラーメンです。昨日はプレミアムフライデーでしたね。今まで1mmも恩恵に与った事のないこの無駄な月一イベントですが、実施されている企業・公共団体はあるらしく定時で会社出たにも関わらず、結構色んな飲み…

王道、やけど安定、中華そば『ほそかわ』

今回ご紹介するのは中華そばほそかわです。城陽市は24号線沿い、昔からあるラーメン屋で、京都のラーメンといえばこれ!!を正に地で行くラーメンを提供してくれるお店。『ラーメン』ではなく、『中華そば』と表記するあたり、こだわりが感じられます。では…

シンプルイズグッド『京都ラーメン旭』

今回ご紹介するのは京都は城陽市にある『京都ラーメン旭』です。城陽市はご存知でしょうか、京都府南部に位置する八幡市、宇治市のお隣さんで最近新名神高速・京奈和自動車道の開発で地価がめっちゃ上昇してる(多分)土地もってるじいちゃんがほくそ笑んで…

王道つけめん『京つけめん つるかめ』

今回ご紹介するのはラーメン『つるかめ』です。京都一条寺と言えば、言わずと知れた?ラーメン激戦区で、特段オフィスビルが林立する訳でも住宅地が密集している訳でもないのに、何故かどこの店も人でいっぱい。人が集まる理由は一つ『そこにラーメン屋があ…

何だかメニューがそれぞれ斬新『双龍製麺』

今回ご紹介するのは双竜製麺です。何か強そうな名前ですが、れっきとした(?)ラーメン屋です。近畿の大動脈一号線は比較的どこも飲食店に困る事はないんですが、京都市~八幡市に抜ける間に建つこのお店。前から気にはなっていたんですが、何せ交通量がば…

落ち着いた町家風居酒屋『ロバ』

今回ご紹介は宇治市にある町家風居酒屋ロバです。最近『町家風』っていうお店よく聞きますよね、町家風居酒屋とか町家風カフェとか。梁や柱の木の古さが逆に味を醸し出してて、落ち着くせいかもしれません、畳の感触が心地よく、落ち着いて座れるのも一因か…

風味豊かな鶏白湯ラーメン『麺匠 勝壱』

今回のラーメン屋は京都は宇治市・小倉にあるラーメン屋『麺匠 勝壱』です。古今ファッションは勿論食べ物にもブームやトレンドというものがある訳で、殊ラーメンに関しても例外なく、魚介や台湾まぜそばなど時流に合わせたラーメンが時々に応じ、軒を連ねる…

新しいのか懐かしいのか、ラーメン『玄屋』

今回ご紹介するのは、京都市は伏見のラーメン『玄屋』。ラーメンと言えば、醤油、味噌、塩から始まり、最近はカレーラーメンなんかも市民権を得つつある昨今ですが、今回のラーメン屋は一味違います。その名も酒粕ラーメン。 流石京都やわ(*´∀`*) おけいはん…

とんかつ・かつ丼・カツカレー・とにかく揚げ物『かつ丼元』

今回ご紹介するのはとんかつ屋『かつ丼元』です。<br />かつ丼って稀に、無性に食べたくなる時はありませんか、僕はあります。 このとんかつと卵のマリアージュは空腹時に見れば輝いて見える事でしょう。 時間や社会に囚われず、幸福に空腹を満たすとき、つかの間…

今夜はちょっとお洒落に『ヴィット・デ・ウィット』

今回ご紹介するのは『ヴィット・デ・ウィット』 普段『生』の発声から始まり、最終日本酒飲んでちょっとふらふらしながら帰るのが最高の幸せと感じてる僕ですが、たまにはワインでも片手に飲みたい時もあります。結局飲むんですね。。。宇治橋通り商店街から…

優しい鶏白湯『ラーメンこんじき』

今回ご紹介するラーメン屋は『らーめんこんじき』です。思いっきりご飯を食べたいとき、ラーメン屋を食べたいとき、そんな時は学生街にターゲットを絞るのも一案。今回のラーメン屋は、龍谷大学お膝元、深草・藤森駅界隈にあります。 外観・内装 メニュー 味…

元祖?こってり背脂醤油ラーメン『珍遊』

今回ご紹介するのは最近、支店が各所に進出しつつあるラーメン屋珍遊です。このブログでも何度か触れている通り、京都のラーメンと言えば一条寺、一条寺と言えばラーメンと言えるほどラーメン屋のそれも名店と名高いお店ばかりが居並ぶ一種の名物通りになっ…

ちょっとええ雰囲気で飲みたいなら『はせ川』

今回ご紹介するのは、小料理屋さん『はせ川』。僕の中で世の中、飲み屋さんって2種類飲み会で気心知れた仲間とパーッと騒いで、というお店と、一人、もしくは少人数でカウンターに座り言葉少なに盃を傾けるお店。今回のお店は間違いなく後者です。基本友達…

何屋さん??ラーメン屋『キラメキ☆チキンハート』

今回はチェーンやけど、チェーンっぽくないラーメンチェーン『キラメキチキンハート』のご紹介です。 よ~く見ればラーメン屋なのはわかるんですが、パステル調の外観はどっちか雑貨屋さんか、アジアンフード。ちなみに僕は知り合いに教えてもらうまで『スー…

夢の様なわたあめ『とにまる』

先日、このブログで紹介しましたやたら旨いわらび餅のお店、憩和井。 www.aoimon.net その系列店が↑の近所にできました、その名も『とにまる』。 平等院店のもう目と鼻の先のお店なんですが、こちらではカフェの他ランチも楽しめるようになっています。 店内…

色んなメニューが全部鶏『地鶏家心』

僕は日本酒が好きです。というかお酒は大体全部好きです。意味が解らん!!(*`Д´)=Э)TДT●) ビールは元よりお酒全般におけるおつまみの総選挙を行ったとすれば、間違いなく優勝候補の一角としてあげられるのが焼き鳥。ビール飲んでて無性に焼き鳥、そ…

花火大会は無くても。。。『クラフトビール祭り』

宇治ではかつて花火大会がありました。(遠い目)2,000発程度のそこまで大規模なものではなかったですが、年に二回、縣祭りと花火大会はJRの駅前から広がって、周囲そこら中に夜店が出てごった返すのが常でした。それが、いつの年か花火大会がなくなってしま…