神社に一礼

京都、滋賀を中心に訪問した神社を紹介するブログです。

大阪

和泉國一之社『大鳥大社』

今回は和泉國一之宮大鳥大社のご紹介です。大鳥大社は大阪府南西部の堺市にある神社で、針供養や、花摘祭など行事・祭事の華やかさで、地元にも大阪府内でもよく知られている神社ですが、一番の賑わいを見せるのが鳳だんじり祭りでしょう。大阪には岸和田だ…

不思議な伝説のある『信太森葛葉稲荷神社』

今回は和泉市にある信太森葛葉稲荷神社(しのだのもりくずのはいなりじんじゃ)のご紹介です。 名前なが?! 第一印象はこれやったんですが、正式名:名信太森神社、通称:葛葉稲荷なんだとか。何気ない神社のようですが、この『葛葉(くずのは)』というの…

独特路線のラーメン屋『五味八珍』

今回ご紹介するのは、ラーメン五味八珍です。同じ名前で静岡のファミレスチェーンもあるようですが、今回の五味八珍は大阪長居に本店を構えるラーメン屋(静岡のも中華中心みたいですが)の方です。ラーメンのラインナップが中々独特で、メインのジャンルは…

安倍晴明生誕地。『阿部王子・晴明神社』

今回紹介するのは阿部王子神社、阿部晴明神社です。晴明というのは言わずと知れた陰陽師『安倍晴明』を指すんですが、京都にもあります。以前このブログでもご紹介した通りです。 www.aoimon.net こちら結構平日・休日問わず観光客でごった返してるんですが…

豊臣秀頼所縁の『玉造稲荷神社(たまつくりいなりじんじゃ)』

今回ご紹介するのは、玉造稲荷神社です。大阪というのは、昔から商人の町と言われますが、その土台を築いたのはやっぱり大阪城の太閤さんこと豊臣秀吉でしょうか。豊臣秀吉が堺に商人を呼び集め、商業を発展させ、今日の活気ある大阪の土台を築きました。一…

むしろ古墳が気になる『方違神社(ほうちがいじんじゃ)』

今回ご紹介するのは方違神社。堺市にある名前の通り方除けの神様として信仰のある神社ですが、こちらへのご参拝でどうしても気になるのがこの神社のバック。 どうでしょう、この見事な浮島。ではありません、古墳です。第18代反正天皇陵で、マップで見るとよ…

あじ家

今回ご紹介するのは東大阪のラーメン屋『あじ家』です。お店のある170号線は昔からある東大阪を南北に貫く幹線道路で、近隣に大阪産業大学もあって、飲食店も多数。勿論ラーメン屋も多数あり、食べる場所に迷う程。今回のラーメン屋は秋に楽しめる東大阪有数…

真田丸『三光神社』

今回ご紹介は三光神社です。創建は古く、第18代反正天皇の頃とされる歴史ある神社です。歴史ある神社という他にもう一つのこの神社の顔が『大坂冬の陣』の最重要軍事要塞『真田丸』がこの場所に建てられたという事です。下の図は神社HPからの抜粋ですが、…

阿部野神社

今回ご紹介するのは大阪の丁度中心辺りにある神社、阿部野神社です。『阿部野』というと、最近特に開発が活発であの日本一高いビル『あべのハルカス』が建てられた地域としても大阪市内有数の繁華街・商業地です。今回の阿部野神社はあべのハルカスをバック…

個人的一押しはサイドメニュー『ごん』

今回ご紹介するのは、大阪のラーメン屋ごんです。京都はラーメン激戦区とか言われますが、所詮人口と人口密度の違いからラーメン屋の総店舗数でいえば(多分)大阪の方がずっと上でしょう。しかも豊中から貝塚に至るまで名店がずらり、つまりどこ行ってもお…

杭全神社(くまたじんじゃ)

今回ご紹介するのは大阪の街中に建つ杭全神社です。だんじり祭りをご存知でしょうか、岸和田を代表するあの危なっかしい、激しい神輿回しで街中を駆け巡るお祭りです。このお祭りは当然岸和田市内を曳行して回るんですが、だんじりは岸和田のものだけやなか…

長瀬神社

今回ご紹介するのは長瀬神社です。THE地元密着の氏子様と言った神社で、最寄り駅・ご鎮座の地域とも長瀬。大阪で近鉄利用する人はよくわかる(かもしれない)布施駅の二つ東です。 わかるかあ(*´Д`*) では、今回はそんな地元に来ないと分からない長瀬神社に…

布忍神社(ぬのせじんじゃ)

今回ご紹介するのは布忍神社です。大阪は松原市の六社巡りという元旦から15日にかけて六社を参詣する事で開は、ひらく・はじめる 運は、はこぶ・めぐる『めぐり・はじめる』 六社参拝で開運を祈念します。との事です。 開運松原六社参り | 松原市商店会連…

ラーメンの修行『黒木製麺』

僕はラーメンが好きで外食の機会の大部分をラーメンにしていますが、世のラーメン通のブログ等を拝見する度自分はまだまだ修行中の身であることを痛感させられます。今回ご紹介するラーメン屋は『黒木製麺』、メインのラーメンは『俺の修行ラーメン』。無論…

応神天皇陵守護『誉田八幡宮』

応神天皇ってご存じですか?第15代天皇とされる方で、4世紀末から5世紀初頭にかけて実在したとされる人物です。 ふ~ん(゜σ ゜) ホジホジ って言う反応が大半かと思いますw 仁徳天皇陵、大阪にある日本一大きな、古墳ですがこの古墳の主仁徳天皇の先代、…

牛骨or鶏骨?2度食べに来たい『ラーメンまこと屋』

東大阪ラーメン紀行第2弾?です。ラーメンまこと屋、170号線は四条畷を更に南へ、向いにGEOが見えたらその反対側にある『ラーメンまこと屋』。実際には北向き側の道沿いにあるので、枚方方面から来た方はどこかでわき道に逸れて、方向転換する必要がありま…

風光明媚『枚岡神社』

今回ご紹介するのは枚岡神社、河内国一之宮の神社です。河内国というのは、今の大阪東部、北は枚方や寝屋川、南は羽曳野、藤井寺、松原あたりまでを指す広大な地域で、一之宮というのはその国で一番の神社ですよという意味、格式の高い神社なんです。 場所は…

濃いは旨い?!『ラーメン夢街道』

とある事情で東大阪に一泊二日してましたので、東大阪で外食ばっかりしてました。死ぬで・・……(-。-) ボソッ同僚や母ちゃんに何と言われようとも僕は一人で外食する、且つお酒飲めない時の95%はラーメンです。別に何等かの障害さえなければ朝食(は元から…

食事の夜景が絶景『ホテル阪奈』

諸事情により東大阪で宿泊する事になりました。宿泊先が多いようで少ない(生駒まで行けば事情は違うのかもしれないですが)東大阪の中で結構今回当たりを引いたので、ホテルのご紹介。 『ホテル阪奈』基本情報 浴室 部屋 内装 ユニット 食事 近隣情報 まと…

四条畷神社

大阪というとたこ焼き、お好み焼きのこってこてのイメージがありますが、それは環状線の大阪市内。近鉄線で大阪東部へ向かうと、市内のベッドタウン、大東、四条畷辺りが臨めます。今回はそんな四条畷で市内を一望する四条畷神社のご紹介です。 四条畷市は大…

豚骨っぽい豚骨ラーメン高虎屋

食べ物屋さんがありそうでないな、という中ひと際目立つ大きな看板、ラーメン高虎屋。 これぞ九州豚骨!!(現地で食べたことないけどw)と言わんばかりのオーソドックスな豚骨スープに細麺、こってりに見えて見た目ほどしつこくないスープ。 今回はベーシ…

人情味あふれる瓢箪山駅前『瓢箪山稲荷神社』

瓢箪山、何だか愉快な人形の掛け合いが行われてそうな地名ですが、東大阪は石切神社の更に南、東はもう生駒の山の麓にある大阪の下町が瓢箪山駅界隈、駅前商店街に溶け込むようにして鎮座する神社、それが今回ご紹介する瓢箪山稲荷神社です。 大阪を走る近鉄…

君の名は。非公式聖地?『星田妙見宮』

君の名は。昨年公開された映画タイトルの中で知名度は恐らくぶっちぎりで一番ではないでしょうか。新海監督作品はいくつか見ましたけど、まず映像の綺麗さ丁寧さで圧倒され、印象的なシーンが随所にちりばめられています。だから『聖地巡礼』の人気が高いの…

七夕伝説『機物神社(はたものじんじゃ)』

七夕、7月7日、短冊に願い事を書いて笹に飾り付けと一緒に結び付ける行事、小学校なんかでよく書いた思い出があります。人によっては欲しいおもちゃを書いたり、おませさんなんかは好きな子の名前書いてこっそり結んだり(あとで大体暴露されるんですが)…

東大阪一のパワースポット『石切劔箭神社』

石切さん、関西住みの方なら名前くらいは聞いた事があるかも?今回は結構熱く信仰される石切さんこと、石切劔箭神社のご紹介。 大阪府は東大阪市お隣はもう奈良という東の境にあります。最寄り駅は無論石切駅(または新石切駅)。新石切駅から参道へ、神社を…

岩窟修行『磐船神社』

天の磐船(あまのいわふね)とは饒速日命(にぎはやひのみこと)が天より降る際に乗ってきたとされる船の事です。大昔に空飛ぶでっかい岩の船とは、UFOやとか色々言われたりするんですが、その天の磐船をご神体とする神社があります。それが今回の岩船神社で…