神社に一礼

京都、滋賀を中心に訪問した神社を紹介するブログです。

徐々に人気を博してきた『びすとろD』ランチ編

前回『新店オープン』という情報のみで入店した為、おっさんが一人でコース料理を1時間かけて楽しむという、傍から見るとかなりシュールな体験をさせて頂いたビストロDですが、味も美味しく、内容も面白かったので改めてランチ営業時にお邪魔してきました。

予習って大事やね♪

www.aoimon.net

お昼の様子

前回はもうオープンから2週間程度だったので、お客さんの入りはそこそこでしたが、徐々に増え始めているのをちらちらと通りかかる際、敏感に察知していた僕は『もう、気軽に行けなくなるかもしれない』と危機感を抱き、今回早めの11時半頃にお邪魔しました。午後6時を過ぎるとゴーストタウンのように静まり返るこの商店街ですが、昼はもう車の通行が困難になるほど人が混雑します。

f:id:aoi0730kanon0930:20190101235017j:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20190101235133j:plain

全面ガラス張りのお店なので、シチュエーションとしてはランチの方が合ってるかもしれません。天気のいい日など特に気持ちいいランチタイムが過ごせそう。

ランチメニュー

ランチメニューです。ハンバーグと魚のポワレというのは、恐らくこのお店の不動のメインなのでしょう。ベジタブルランチというのもそれはそれで気になる所。

f:id:aoi0730kanon0930:20190101235352j:plain
まずはスープ。このプロが作った時に出る謎の細かな泡を飲んでいるというか食べているというか、不思議な食感と口当たりの良い味はどうすれば実現できるのかいまだに謎のままです。f:id:aoi0730kanon0930:20190101235818j:plainメインのハンバーグ。ソースは煮込みのようなのがデミグラス、白いのがマッシュルーム。どちらも一見こってりとしたソースに見えますが、むしろ薄味と思えるくらいあっさりとまとめられていて、ランチには丁度いいという印象。昼夜で味を変えているかまでは不明。

f:id:aoi0730kanon0930:20190102000123j:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20190102000125j:plain

お昼なのでお酒は抜き、その分しっかりと味わえたのが、付け合わせのサラダ、それにこのオリーブライス。サラダは瑞々しくドレッシングは控えめでメインを邪魔しません。オリーブライスは炒飯と言うよりほんとにオリーブを一緒に炊き込んだ炊き込みご飯で、オリーブの塩気と香りが意外な程よくマッチしていて、これはこれで独立した一品として成立しています。f:id:aoi0730kanon0930:20190102000848j:plain

酒入ってない日ぐらい書評は正確にね♪

 

 

アクセス

電車の場合:JR宇治駅徒歩4分。

グーグル先生の更新が追い付いてきました。

まとめ

前回と比べ、MAPの更新にも掲載されるようになり、お邪魔したこの日にも入店当初居なかったお客さんは帰る頃には席を半数程度埋めていたので、ランチはもう日によっては満席なんていう日もありそう。対して午後6時以降のゴーストタウン時はまだ落ち着いて寛げそうな印象です。
昼と夜のコースを比較すると、昼+3品=夜が一つの目安(2018年12月現在)なので、どっちがお得と言うより、個人の時間の都合次第なのかなと言う印象です、個人的には静かに飲みたいので夜の方が良い気がします。