神社に一礼

京都、滋賀を中心に訪問した神社を紹介するブログです。

ホルモンも食べたい、ラーメンも食べたい『Zen』

今回ご紹介するのは京都・西大路にあるラーメン屋『Zen』です。f:id:aoi0730kanon0930:20190125233534j:plain

店舗概要

お店はJR東海道線西大路駅(京都)の駅前にあります。
西大路駅と言えば、京都駅から大阪向きに一駅、大衆居酒屋から焼肉から色んな飲食店が軒を連ねています。今回のお店は駅前から南へ2ブロック目にある訳ですが、そこへ向かう前にも誘惑がいっぱい。特にその直前にある焼き鳥屋さんから流れてくる炭火焼きの香りはもう、車乗ってきていなければ負けていたかもしれない破壊力。

相変わらず意思がとーふみたいに柔いねぇ☆

結局負けなかったんやし、むしろ誇るべきところかと。
で、なんやかんや言いながらお店に到着。外観は確実にBarと見間違うところ。

f:id:aoi0730kanon0930:20190125234913j:plain
中も、オープンから一年半経ったラーメン屋とはとても思えない、真っ白なカウンター・床・壁。『ジントニック』でも注文したら普通に出てきそうな位のbarっぽい雰囲気。
席はカウンターのみで、10席程度と言ったところ。

メニュー・味

メニューです。メインは背脂系の醤油ラーメンなんだそうですが、その他にも味噌、新メニューとして追加された辛みそまぜそばというのも異彩の魅力を放っています。

f:id:aoi0730kanon0930:20190125235436j:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20190125235750j:plain

しかし、初めて訪問したお店ではやはりメインを食べるところから始めるべき。

f:id:aoi0730kanon0930:20190125235900j:plain
と思ったものの、まぜそば、とりわけホルモン入りまぜそばの魅力に抗えるはずもなかったのでした。

そのフェイント何の意味があるんや(゚Д゚)

赤、白、緑、黒、そして黄色。コントラストが見事です。一目見てわかる通りピリ辛なので、辛いのが苦手な方は赤い部分を混ぜる際に少し避けるようにすれば、辛さの調節可能、さらに言えば赤いの少な目をオーダーすれば問題なく食べられます。
味は、製作途中から香ってくるホルモンの香ばしい匂い、不味い筈がない事は既にわかっていました。
唐辛子と麺を絡めつつ辛さを卵の黄身と白い粉(多分チーズ)で和らげながらずるずると豪快にそばを啜ります。正に本日の気分、『焼き鳥も食べたい』、けど『ラーメンも食べたい』の気分を両方満たし、かつ両方掛け合わせて更に美味しくなるという理想的な展開。

因みに辛みそまぜそばにすると、トッピングされたホルモンが減ってチャーシューだけになるんだとか☆

今回はまぜそばという事で、メニューにないライス小を頼んでみると快くオッケー貰えました。なんて良い店主なんや。

あんたが図々しいだけやで☆

と思ったら裏面にちゃんと載ってました、メニューはちゃんと見ましょう。

f:id:aoi0730kanon0930:20190126002443j:plain

(゚Д゚)クワ

という訳でご飯が来たらする事は一つ、丼へ投・入。混ぜて、一気に掻きこみ。肉関係を少し残しておく事をご推奨します。

f:id:aoi0730kanon0930:20190126002817j:plain

アクセス

電車の場合:JR西大路駅徒歩3分。

まとめ

今回はこれで以上です。
ホルモンは好きな人には勿論あるに越したことはないですが、もう一つのトッピング・チャーシューも旨味をしっかりと内包する形で炙られて載せられているので、十分おいしく食べられるかと。まぜそば、かなりお勧めです。

近隣の観光スポット

www.aoimon.net

www.aoimon.net