神社に一礼

近畿圏内で神社・ラーメンを中心に『明日どこ行こ?』に答えられるブログを目指しています。

ラーメンも健康志向?『無尽蔵』

今回はショッピングモール中心にチェーン展開するラーメン屋『無尽蔵』さんのご紹介です。ここのラーメンの特徴は麺へのこだわりと独特のコンセプト。

f:id:aoi0730kanon0930:20190514155907p:plain

無尽蔵社HPより

麺に渋柿を使用するというどっから来たの?と突っ込みたくなる発想による麺が特徴的な全国に絶好調FC展開を続ける系列です。では、そんなラーメン屋『無尽蔵』にお邪魔します。

f:id:aoi0730kanon0930:20190514160303j:plain

店舗概要

このお店の発祥は新潟、約40年の歴史を持つラーメン屋さんで、地元名産の柿を麺に使用。柿に含まれる『ポリフェノール』は言わずと知れた栄養素で、血液を綺麗にしたり、悪玉コレステロールを減らしたりと、健康志向の食材としてはうってつけと言えます。個人的には、健康のためにラーメン食べようとは思わないんですが、要は味が良くて、そこに健康効果も上がるなら尚良いでしょう、という訳です。

何が言いたかったん??

健康効果もあるそうですよ、と言いたかっただけで。
今回お邪魔したのは京都市伏見区六地蔵MOMO店さん。ショッピングモール入居店舗だけあって店内は広々、テーブル席を中心とした内観は子連れの時に便利です。

メニュー・味

メニューです。ファミリー向けだけあってセットメニュー豊富。

f:id:aoi0730kanon0930:20190514162129j:plain

f:id:aoi0730kanon0930:20190514162130j:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20190514162136j:plain

特製野菜ラーメンが今の一押しメニューのようですが、総じてラーメンが安いです。鶏ガラととんこつがそれぞれ醤油・塩2種、計4種の味を基軸としているメニューですが、再安価580円。炒飯と餃子を付けても〆て1,000円でお釣が来るという中々の庶民に寄り添ったメニューといえます。
まずは鶏ガラ醤油ラーメンです。

f:id:aoi0730kanon0930:20190514162451j:plain
京都ラーメンもこの鶏ガラ醤油系をよく見かけますが、大きな違いはその濃さ。淡麗、見た目には背脂が浮いて結構こってりに見えるけどあっさりに仕上げられたスープは、そう文字通りスープの様に全部飲めます

いつもやろ☆

あと麺もつるつるとしていて食べやすいです、これがポリフェノール効果なんやとか。
似ている感じとしては尾道ラーメンを思わせます、新潟全然関係ないけど

じゃちがうやん☆

セットの炒飯、それに餃子です。定番の味で、普通に美味しく食べられます。

f:id:aoi0730kanon0930:20190514162453j:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20190514162458j:plain

アクセス

ショッピングモール六地蔵MOMOテラス内

まとめ

今回はこれで以上です。
健康志向抜きにしても、ここは普通に美味しいラーメン屋さんです。味濃いの好きな男性とあっさりが好きな女性(うちの家庭内の話ですが)に受け入れられやすいラーメン屋さんなのでその点でも利用しやすいお店と言えます。
あと、ショッピングモールの食事って混みますよね。30分位待つのは当たり前。
15分以上並ぶとその時点で評価60点マイナスとする僕にとって一番向いていない食事場所と言えますが

じゃ行かなきゃいいんやで☆

このお店は回転が速いのでその点でもお勧め。