神社に一礼

近畿圏内で神社・ラーメンを中心に『明日どこ行こ?』に答えられるブログを目指しています。

思う存分飛行機見物したいならここ『各務原航空宇宙博物館』

今回は岐阜県にある『各務原航空博物館』のご紹介です。
各務原というのは岐阜県の南の方にある街の名前なんですが、こちら実は日本でも有数の『航空機の街』だったりします。
広大な敷地に展示された大迫力の飛行機群、各務原市観光で必見のスポットです。

f:id:aoi0730kanon0930:20200121205950j:plain

施設概要

飛行機の街各務原

博物館があるのは、岐阜県各務原市。この町は古くから航空機の街として名が知られています。
大正時代、世界各国がこぞって航空機開発でしのぎを削っていました。日本も列強に負けじと航空機を開発、その主要拠点だったのが大正17年に作られた『陸軍各務原飛行場』。その後も試作機の試験飛行などが行われ、国産の偵察機『乙式1型』、戦闘機『甲式4型』など国産の正式飛行機が生まれた、いわば国産飛行機生誕の地なんです。

f:id:aoi0730kanon0930:20200121213134j:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20200121213137j:plain

太平洋戦争時には国産飛行機生産の約7割がこの各務原で行われ、主力の『飛燕』の生産量は3,000基にまで及ぶ一大工場地域だったんですが、昭和20年の大空襲によって焼け野原になり各務原工場は壊滅。敗戦した日本では昭和27年まで航空機生産の一切が禁じられ、日本の航空機産業は一時下火になってしまったものの、生産解禁から見事その息を吹き返し、今日に至っています。

飛行機の誕生から進化、果ては宇宙船についてまで学べます。

この博物館では古今世界で開発されてきた飛行機たち、それこそライト兄弟が造り出した世界最古の飛行機から

f:id:aoi0730kanon0930:20200121213409j:plain

ちょっと前に話題になった小惑星探査機『はやぶさ2』まで

f:id:aoi0730kanon0930:20200121213717j:plain

古今様々な空飛ぶ乗り物『飛行機』を身近で見物できるという

漢なら血沸き肉躍る夢のような施設

なんです。

おっちゃんの変なテンションはともかく、広大な敷地に1/1モデルの様々な航空機が展示されている様は正に圧巻。各務原に来たら必ず寄っておかねば、なスポットです☆

館内を巡ってみよう

施設は無料で見学できる屋外と有料の屋内が1Fと2Fに分かれていて、大雑把に言えば1Fが飛行機、2Fが宇宙船などが展示されています。
入館料はこんな感じ。大人800円と展示の割にかなりリーズナブルではないでしょうか。

f:id:aoi0730kanon0930:20200121214307j:plain

屋外エリア(無料)

屋外には大迫力の飛行機の艦隊が。

f:id:aoi0730kanon0930:20200121214649j:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20200121214653j:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20200121214655j:plain

素人なので詳しい事はわかりませんが、これら展示を見る分には無料です。子供は大喜び、正味これ見るだけでも行く価値は十分かもしれません。

一番興奮してたのはおっちゃんやけどな☆

館内1Fは航空機・ヘリコプター展示

いかに無料エリアが優れていると言っても折角来て無料だけ見て帰る人もいませんよね、中も散策。こちらには昔から現在までの飛行機の変遷を辿るように様々な飛行機が展示されています。

f:id:aoi0730kanon0930:20200121215223j:plain

今の旅客機を見るとボーイング初めほぼ海外製で国産なんて一切ない、日本人としては寂しい限りの勢力図になってしまっているみたいなんですが、昔はしっかり『技術立国日本』として海外列強と技術で競っていたことが窺え、ちょっと嬉しい気持ちになれます。

f:id:aoi0730kanon0930:20200121215719j:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20200121215724j:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20200121222338j:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20200121222341j:plain

総勢十数機の格好いい機体が展示されています。
他にもまじかで見る事のない航空機エンジンの大きさのわかる模型があったり

f:id:aoi0730kanon0930:20200121222458j:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20200121222500j:plain

ヘリコプターの展示があったりと見ごたえは十分。

f:id:aoi0730kanon0930:20200121222558j:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20200121222601j:plain

航空機シミュレータは結構難しい

週末には地元から遠方から集まったちびっこが大挙する航空機運転のシミュレータがあります。旅客機の離陸~着陸の運転のものと、アクロバット飛行を行うものと2種類。

f:id:aoi0730kanon0930:20200121222856j:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20200121222859j:plain

画面中に出るリングをうまくくぐりながらゴールを目指すというもので、ただ飛ぶのは問題ないものの、機体の平衡を保つのが結構難しく、特にアクロバット飛行のものは大人でも初見では高得点は至難かもしれません。

おっちゃん平日で空いてるのをいいことにかなりリピートしてたもんね☆

子供(2歳)は一人で出来ないので仕方なくです、仕方なく。

館内2Fは宇宙コーナー

1Fが大気圏内を活動するコーナーなら、2Fは圏外つまり宇宙をテーマとした展示になっています。

f:id:aoi0730kanon0930:20200121223424j:plain

映画などでお馴染みの探査機。『キュリオシティ』と言う名前は結構有名なので、耳に覚えのある方も多いのでは。

f:id:aoi0730kanon0930:20200121223446j:plain

はやぶさ2の(多分)模型。

f:id:aoi0730kanon0930:20200121223551j:plain
宇宙船内のモデルは中に入って観察する事も可能。

f:id:aoi0730kanon0930:20200121223718j:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20200121223721j:plain

また2Fは吹き抜けになっているので、階下の航空機展示を一望する事も出来ます。

f:id:aoi0730kanon0930:20200121223907j:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20200121223909j:plain

お土産とお食事

ここは博物館なんですが、当然というかお食事もできるしお土産も売っています。

お食事は宇宙博カフェ

f:id:aoi0730kanon0930:20200121224120j:plain

カフェなんで、そこまでがっつりと食べる用ではなく博物館見学のあとほっこりとするために設けられたスペースと言った感じ。

f:id:aoi0730kanon0930:20200121224506j:plain

岐阜に来たらやっぱりこれ、高山ラーメン

f:id:aoi0730kanon0930:20200121224528j:plain

ガッツリ食べる場所ちゃうとか言ってなかった?

あったのでつい。
高山ラーメンて何となく入ったどんなお店でも今んとこ外したことがありません。
あっさりしているのに、奥深さを感じられる醤油スープがちぢれ麺とよく絡みます。
星降るポテト。子供はやっぱりこれが一番。

f:id:aoi0730kanon0930:20200121224805j:plain

おっちゃんもめっちゃ食べとったやん☆

お土産は個性がキラキラ光っています

お土産ってどんなの買いたいですか、ビスケットですか。いや要りません、そんなもの。ここのお土産屋さんは一味違います、いやそういうのもちゃんと置いてますが。
航空自衛隊を代表する『ブルーインパルス』の絵も格好いいんですが

f:id:aoi0730kanon0930:20200121231626j:plain

一際目を惹くのはやっぱりこの宇宙食。ホンマに宇宙で食べられているんだろうものが買えちゃうんです。

f:id:aoi0730kanon0930:20200121231654j:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20200121231657j:plain

美味しさはまあ、置いといて『何かパッとしないね』なんて一言も言わせないお土産がここでは手に入ります。

アクセス

岐阜県各務原市各務原市役所前』駅から南へ。駐車場多数、飛行場なので途中から建物が極端に少なくなってきますが、ナビを信じて進みましょう。

まとめ

今回はこれで以上です。
文中でも何度か書きましたが、各務原市へ来たならここは必見です。
子供は当然ですが、大人でも僕みたいに普段航空機にそこまでの興味がなくても、間近で見る飛行機は迫力満点、これで800円なら全く後悔は無いでしょう。

お得に入館する方法はあるの?

事前に調べたりしてたんですが、残念ながらネットクーポンなど配布はありませんでした。割引の種類は3種類。

  1. 団体割
  2. 年間パス
  3. セット割

f:id:aoi0730kanon0930:20200121225859j:plain

団体の基準は20名以上、学校行事でもなければちょっと現実的でない人数設定。基本友人のいない方にはほぼ不可能と言ってよいでしょう。
年間パスは3回訪問すれば元が取れる設定なので、一番お得かもしれませんがやっぱりここと自宅の距離によります。
最後にあいち航空ミュージアムとのセット割なら
博物館800円+ミュージアム1,000円=1,800円⇒1,400円
唯一難点は、両者は車で30分超とちょっと微妙な距離。

元の価格設定が比較的良心的な為、それ以上の値引きは難しいのかもしれません。
普通に入館するのが一番賢い選択かも。