神社に一礼

近畿圏内で神社・ラーメンを中心に『明日どこ行こ?』に答えられるブログを目指しています。

ベーグル専門店がお引越し『Kunel no tsuzuki』

今回は京都府宇治市のベーグル専門店『Kunel no tsuzuki 』さんのご紹介です。
サンドイッチより耐変成があり、カスクートほど食べ応えがない、平日よりはどちらか休日の朝食にぴったりなベーグル専門店がちょっとお引越し&リニューアルオープンということなので、行ってみました。

f:id:aoi0730kanon0930:20210425224013j:plain

店舗概要

このお店は宇治橋通商店街に

このお店があるのはJR宇治駅前のメインストリート『宇治橋通商店街』沿い。中宇治yorinから少し進んだ先にできた長屋建ての二軒目で、散髪屋さんの隣です。

f:id:aoi0730kanon0930:20210425224345j:plain

アクセスなど

  • 営業時間:11時00分~19時00分
  •  定休日:水曜日・日曜日
  •  駐車場:なし
  • 住  所:〒611-0021 京都府宇治市宇治妙楽31−2

地元のパン屋さんのウェイトの方が重きを置いているのか観光客が期待できそうな日曜日がお休みのようです。

商品ラインナップ

人気店なので・・・、訪問日は休日とはいえ午前中だったにも関わらず商品は既にほぼ完売。残っていたのは食パンなどを除けばこの四種のみでした。食パンも親子のような大きさの二種が揃っていたりとそれはそれで美味しそうでしたが。

f:id:aoi0730kanon0930:20210425202009j:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20210425201710j:plain

こだわりたまごとオリーブのサンド

サンドイッチでいうところの卵サンド、シンプルが故にそのお店の味が如実に出るだろう基本(と思しき)メニューです。

f:id:aoi0730kanon0930:20210425202419j:plain

お店に聞いたわけでもないのによくそんな断言できるな☆

基本は定番の卵サンドですが、そこに時折一緒にかみしめることとなるオリーブの塩っ気がよいアクセントに。サンドなんですが、不思議とところてんしないので食べ歩きにも適しています。

ベーコンとりんごのチーズサンド

自作ではなかなか合わせにくい塩っ気のベーコンとフルーツ。

f:id:aoi0730kanon0930:20210425222718j:plain

ベーコンの塩気と脂ののった感じとりんごの甘み・酸味と食感、そこにもう一つ違った甘みのチーズが合わさって何とも言えない感覚ですが、とりあえずボリュームは満点。

ボキャブラリーのキャパが小学生レベルやな☆

スモークサーモンとクリームチーズサンド

ちょっと豪華なサンドイッチでまず思い浮かべるのはやっぱりこのスモークサーモン。

f:id:aoi0730kanon0930:20210425222950j:plain

スモークサーモン=高級というのが昭和っぽいね☆

サーモンとクリームチーズというベッタベタな組み合わせに玉ねぎのシャキシャキした食感にはもう文句のつけようがありません。

あまおうのフルーツサンド

まい、るい、おきい、まいで今やいちご界の王様に上り詰めたあまおうをふんだんに挟み込んだフルーツサンド。

f:id:aoi0730kanon0930:20210425223305j:plain

いちご界ってなんやねん☆

甘いクリームと糖度抜群のあまおう、それをふんわり包み込むベーグルは満腹の後でも一個・二個いけそうです。

まとめ

今回はこれで以上です。
温かくなってきて宇治川沿いで川のせせらぎを肌に感じながらランチというのも気持ちいい散策の過ごし方ではないでしょうか。
基本はパン屋さんなのか人気店だからなのか、お目当てがあるなら休日は特に早くいかないと売り切れてしまうので注意です。