神社に一礼

近畿圏内で神社・ラーメンを中心に『明日どこ行こ?』に答えられるブログを目指しています。

ランチもディナーもカフェも食べ放題『ルイジアナ・ママ』

今回は京都府南部のお洒落レストラン『ルイジアナ・ママ』のご紹介です。
食べ放題・バイキングというと、なんかおっさんのイメージですがやっていることは同じなのに『ビュッフェ』と聞くと何だかおしゃれに聞こえるのはなぜでしょう。

あんただけや☆

そんなお洒落なビュッフェが楽しめるお店、それがルイジアナ・ママです。

f:id:aoi0730kanon0930:20191129235647j:plain

店舗概要

このお店があるのは京都・奈良に4店舗あるチェーン店。今回お邪魔したのはその内の京田辺店です。
京都府京田辺市。元々は田舎のちっちゃな町だったんですが、京都市・奈良・大阪に全部出られる駅があったり、同志社大学のキャンパスができたりと、今ではすっかりおしゃれなベッドタウンに。生まれ変わった町、それが京田辺市です。
そんな京田辺市JR学研都市線沿いにこのお店はあります。

f:id:aoi0730kanon0930:20191128124257j:plain

パステル調にしつらえられ、落ち着きと、ファンシーさを兼ね揃えられた内外観、メインターゲットは女性客でおっさんなどはお呼びではないのしょう。

f:id:aoi0730kanon0930:20191128124511j:plain

呼ばれてなくてもずかずか入っていくやん☆

ランチバイキング→デザートビュッフェ→ディナーバイキングと基本食べ放題なこのお店、具体的な内容は後述するとして、いずれにせよ

自分の限界を超えて食べることが出来るお店

なので、くれぐれも空腹時に訪れる事をお薦めするお店です。

そんなばっか言うてるから『何か月ですか?』とか聞かれるんや☆

営業時間など店舗情報(店舗HPより)

f:id:aoi0730kanon0930:20191129232235p:plain

メニュー・味

ディナーメニューです。ぱっと見ちょっとお高いな、なんて感じるかもしれません。

f:id:aoi0730kanon0930:20191128125914j:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20191128125916j:plain

普通は思うだけで店員さんに言うたりはしないんですけどね☆

実はこれ、メインの料理に自動的に前菜とデザート、それにドリンクのビュッフェ(バイキング)が料金込みになっているという仕様です。
2人用や3人用メニューなど色々とあって、チーズフォンデュのセットなども魅力的。 

f:id:aoi0730kanon0930:20191129224535j:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20191129224538j:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20191129224543j:plain

なので、安いお店と言うよりは割安なお店と言うのが正しい言い方かもしれません。
今回はハンバーグのセットにしました。
火にかけられたハンバーグに、上からたっぷりとチーズがトロトロと、あっという間にハンバーグは雪化粧に。魅せる演出も忘れません、流石お洒落レストランです。

f:id:aoi0730kanon0930:20191129224725j:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20191129224727j:plain

普段ラーメンばっかり食べてるから何でもお洒落に見えるでしょうね・・。

繋ぎ少なめでしょうか、とてもジューシーで肉を食べてる感がすごいです。
サーモン初め魚介たっぷりなポルトフィーノピッツァ。
無論焼きたて、サクサクっとした生地が香ばしい。

f:id:aoi0730kanon0930:20191129225452j:plain

ズワイガニのアーリオオーリオ、『アーリオオーリオ』って何だろうは、いつも謎ですが、謎のままです。美味しければいいのです。

f:id:aoi0730kanon0930:20191129225840j:plain

さて、お待ちかねビュッフェタイムです。サラダに始まり、揚げ物、やマリネなど多分日替わりでしょう20種程度の料理が所せましと並んでいます。

f:id:aoi0730kanon0930:20191129230303j:plain

第一弾と第二弾。

f:id:aoi0730kanon0930:20191129230516j:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20191129230522j:plain

盛り方の品性が0ですね☆

実際には4回は行ったのでこの倍は頂いた上で、パスタ・ピザ・ハンバーグも頂いております。

もう、何も言えねえ

と言うより言葉発せない位満腹になった後にもまだ楽しみが、そうデザートです。

f:id:aoi0730kanon0930:20191129230820j:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20191129230823j:plain

美味しいので食べれてしまうんですこれが。スプーンに一口分で盛り付けられた生キャラメルがとてもお洒落。

アクセス

京都府京田辺市内『JR三山木駅』より北へ。駐車場多数あり。

 

まとめ

今回はこれで以上です。
美味しい上にホールスタッフさんも皆にこやかできめ細やかな気遣いが食べていても気持ちがいいお店です。
冒頭でも言いましたが限界を超えて食べるお店なので、おっさん一人は勿論、まだ日の浅いカップルにも向いていません。反面、女子会に大人気のお店の様で、週末だったのもあり10人クラスの女子会が催されていました、何せ気兼ねしない仲間内での会合に使うのに適したお店と言えるでしょう。