神社に一礼

近畿圏内で神社・ラーメンを中心に『明日どこ行こ?』に答えられるブログを目指しています。

素敵なロッジ風のcafeでランチとデザートはいかが?『LOG CAFE It's』

今回は和歌山にある洋食屋さん『LOG CAFE It's』さんのご紹介です。
ロッジ風の雰囲気の中でお洒落なランチとデザートが頂けるお店です。

f:id:aoi0730kanon0930:20201121202137j:plain

店舗概要

このお店があるのは和歌山県橋本市

このお店があるのは和歌山の県東部橋本市真言宗の総本山『高野山』の麓にある町。
大阪からの玄関口にあたる紀見トンネルを抜けて坂を下った先にあって、道沿いから一見してもごはん屋さんには見えませんので、通り過ぎ注意なお店です。

f:id:aoi0730kanon0930:20201121195901j:plain

雰囲気は雪山のロッジ

店内は木のぬくもりを感じるロッジ風で、お店前のソフトクリームさえなければ、雰囲気は雪山の山荘。宿泊もやっていればよいのにとすら思えてくる寛ぎやすさに満ちています。

f:id:aoi0730kanon0930:20201121200058j:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20201121200101j:plain

手っ取り早く雰囲気を感じたい方は『かまいたちの夜』で検索してみて下さい。

かまいたちの夜 - Wikipedia

無理やり『かまいたちの夜』ネタを話題にしたかっただけよね☆

営業時間・定休日・アクセスなど

  • 営業時間:11時00分~19時00分
  •  定休日:水曜日
  •  駐車場:あり
  • 住  所:〒648-0095 和歌山県橋本市橋谷270
  • 支払方法:現金・paypay

表記上19時までぶっ通しで営業しているように見えますが、14:00~17:00はカフェタイムなので注意が必要です。

メニュー・味

ランチメニューは4種類

ランチは期間限定のランチを始めとするワンプレートのランチが厳選4種類用意されています。お値段は何度かの価格改定を経ているようですが、現在(2020.11月)はオール1,300円(税別)。

特製カフェごはん『彩り』

おそらくこのお店の看板メニューだろう『彩り』。

f:id:aoi0730kanon0930:20201121193306j:plain

メインのエビのシュリンプを始め細かな料理が皿中に所狭しと並ぶボリューム満点の一皿。白ごはんでなく、雑穀ごはんという辺りはある意味カフェランチのセオリー的な感じといえます。

割と狭い常識ですね☆

カラフルで見ているだけで楽しめますが、一個一個の仕事が丁寧なので全部美味しいのも嬉しい所。

秋の限定ランチ

一定期間で内容が刷新されるのだろう限定ランチです。

f:id:aoi0730kanon0930:20201121192821j:plain

急に寒くなってきたこの頃の天気にピッタリなグラタンがメイン。心もち甘めのホワイトソースは熱々で、温かいものが欲しくなるこの時期にうってつけのメニュー。

f:id:aoi0730kanon0930:20201121192835j:plain

手こねハンバーグと天使の海老のエビフライ

洋食屋さんで迷う二大メニューが一皿に会するメニューがこちら。

f:id:aoi0730kanon0930:20201121194322j:plain

メインのエビフライは『天使の海老』。スーパーで見かけるものとは味も大きさも次元がまるで違う有頭海老。

頭がないのはいつも安物買ってるってだけやけどな☆

まとめ

今回はこれで以上です。
ランチも美味しかったんですが、このお店はカフェタイムでも人気があるらしくお客さんの足が途絶える事はありません。美味しそうですが写真見ただけでそのボリュームが伝わってきそうなものばかり。

f:id:aoi0730kanon0930:20201121195010j:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20201121195013j:plain

cafe狙いか、ランチ狙いか一つに絞っていったほうが良いお店ですが、いずれにせよ行ってみて後悔しない良店です。