神社に一礼

近畿圏内で神社・ラーメンを中心に『明日どこ行こ?』に答えられるブログを目指しています。

思う存分海鮮を楽しもう♪『街のみなと』

今回ご紹介するのは『街のみなと』です。

へ、へぇ(´・ω・`)

まあ、そういう反応になりますよね。

せやったらええ加減まずちゃんと解説する事をおぼえましょか☆

街のみなとといっても海辺に遊びに行った話ではありません。大手回転すしチェーンの一つ『大起水産』。クロマグロ(だろう)像が目印の回転ずしチェーンでは、店内でもまぐろの解体ショー何かが行われたりするお店。今回はこの回転ずしチェーンはとりあえず置いといて、よくこの横に併設されている魚市場?です。

ようわからんのに解説する気によくならはったわね☆

とりあえず書いていけば僕自身も何かわかってくるかと期待して。
では、今回はそんな魚市場なのか何なのか街のみなと伏見店にお邪魔します。

f:id:aoi0730kanon0930:20190217220703j:plain

街のみなとって?

ここはご飯も食べられるんですが、基本は魚屋さん。スーパーではなかなかお目にかかれない丸ごとの魚なんかが陳列された、何か見てるだけでも結構楽しくなるお店です。
細かい事は置いといて、とりあえず大起水産の回転ずし屋さんの隣にある魚屋さんとだけ覚えておきましょう。

f:id:aoi0730kanon0930:20190217220741j:plain

だいぶざっくりいかはりましたな☆

店内はどんな感じ?

店内は週末ともなれば人でいっぱい、度々お買い得商品が出たりするんですが、本当にお買い得らしく午前中の内にさっさと売り切れてしまいます。

お買い物スペース

店内の大部分がこれでしめられているんですが、魚から貝からおつまみっぽいものから色んなものが並んでいます。おっきな魚屋さんと魚市場の中間の様な感じ。

f:id:aoi0730kanon0930:20190217221321j:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20190217221332j:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20190217221330j:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20190217221327j:plain

知ってる魚から珍しい魚までいっぱい。例えばババア(そういう名前なんです)とか普通に流通してるのなんか見た事ありませんが、白身の美味しいお魚でこういうのが普通に売られてたりします。見てるだけで楽しい、そんな空間です。

いや、ちゃんと買えよ☆

勿論、買って帰って美味しいのは言うまでもありません。
あと、こんな魚一匹まるっぽ買って帰っても捌けねえよ!!な方も安心の捌いてくれるサービスもあります。

f:id:aoi0730kanon0930:20190217232826j:plain

ばばあのぶつ切り(アラ残し)

関西特有なのか、個人的にこの『魚屋さん捌いてくれるサービス』には昔から馴染みがあるので、他府県から引っ越してきた友人にはたまに驚かれる事も。

イートイン?コーナー

残念ながら売ってる魚をその場で捌いてくれるほどではないんですが、売り場に併設されたコーナーでは海鮮丼が頂けます。ピンからキリまでありますが、総じて安いんです。例えばこの天丼味噌汁付きで580円(うどんは+100円)。

f:id:aoi0730kanon0930:20190217222557j:plain
他にも上海鮮丼、ブリ丼、サケいくら丼など色々ありますが、これら全部780円。
今時満足にランチ食べて580円(税別)はあんまりありませんので、しょっちゅうお世話になってます。

どこにあるの?

大阪、京都、奈良県内に13店舗展開しています。見たことないですが、一概に大起水産併設とも言えないようで、街のみなと単体の店舗もあるみたい。

www.daiki-suisan.co.jp

まとめ

今回はこれで以上です。
そりゃ勿論生産地に近いところで食べるものが一番うまいのは当たり前の話で、日本海や太平洋沿いの街に行けば当たり前に食べられるんかもしれないですが、京都市内でそんなこと望めるはずもありません。ですが、海辺に遠い町で美味しい海産物を気軽に手に入れられるお店と言う意味ではとても有用なお店やと思います。