神社に一礼

近畿圏内で神社・ラーメンを中心に『明日どこ行こ?』に答えられるブログを目指しています。

関西ラーメンダービー優勝の実力派『あいつのらーめんかたぐるま』

今回は京都にあるラーメン屋『あいつのラーメンかたぐるま』さんのご紹介です。
名前長いよね、まず10中8,9人は初見でこんな感想を思い浮かべる事でしょう。
結局、名前の由来や意味は分からず仕舞いでしたが

わからんのかい☆

中々に素晴らしいお店でした。では、今回は『あいつのラーメンかたぐるま』さんをレポートしていきます。

店舗概要

お店があるのは京都市下京区京都市内は碁盤の目と言われますが、これは何も中心部に限らず、京都市内全域に及んでいます。なので、市内での東西南北は割と迷う事はありませんが、その代り通りの名前がものっすごい沢山。このラーメン屋があるのは五条御前下る、割と狭い道沿いにあるお店です。

通りの解説要らなくない?

外観はいたって普通のラーメン屋さん。ちょっと狭そう。

f:id:aoi0730kanon0930:20200214223030j:plain

ですが、中は違います。かなり広い、しかもL字に拡がるのは全てカウンター席。
店内にかかるのはお洒落なピアノ、ジャズでしょうか。意外とデートにも向いているかもしれません。
そして何よりこのお店は、関西ラーメンダービー2017・2019優勝の実力店。否が応にも期待は昂る一方と言うもの。

f:id:aoi0730kanon0930:20200214223625j:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20200214223628j:plain



 

営業時間
 終 日:10時30分~14時00分 18時00分~23時00分

定休日なし。
開店時刻が少し早めなのが個人的に好感度アップと言ったところです。

メニュー・味

メニューです、食券制。ラーメンはこくとんと濁とん(だくとん)の2種、それにうるとらつけ麺の計3種。こくとんと濁とんはいずれもとんこつをベースにした魚介系で、濁とんの方がより濃く、そしてスープの粘度も濃いそうです。

f:id:aoi0730kanon0930:20200214223949j:plain

今回はやっぱり濁とんをオーダー。

f:id:aoi0730kanon0930:20200214224229j:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20200214224227j:plain

一目見ただけでもう伝わってきますよね、どろっどろでです。そこに平打ち麺がこれでもかというくらいスープを絡め取り、こころもち甘いそしてその濃さは粉っぽさすら感じます。
チャーシューは肉厚でブラックペッパーで、メンマはほんのりとした生姜の香り、見た目も味もバランスの良いラーメンです。思う存分どろどろのスープを堪能できます、もうドロドロ最高と叫んでみましょう。

変態か?!

さて、こちらでは裏メニューでライス(150円)もオーダー可能。

見落としてただけやん☆

f:id:aoi0730kanon0930:20200214224923j:plain

これだけドロドロのスープです、ご飯に絡めて美味しくない筈があろうや。もう一度、敢えて言いましょう、ドロドロ最高!!

変態か。。。

 

アクセス

京都市下京区五条御前南入る。京都市立病院の角を南に折れると覚えましょう。

駐車場はちょっとわかりにくいですが、5台分ご用意頂いているようです。

f:id:aoi0730kanon0930:20200214225937j:plain

まとめ

今回はこれで以上です。
旨味を足し算するという点と、インパクトが大きいという意味でグランプリ系はどうしても濃厚系のラーメンが選ばれやすいような印象はどうしてもありますが、それを差し引いてもここのラーメンは美味しいです。
濃いの苦手な方には流石にお勧めは出来ませんが、是非一度試してほしいラーメンではあります。このどろどろ感、他では中々味わえません。

ご当地ラーメンを集めてみました!|ROOM - 欲しい! に出会える。