神社に一礼

近畿圏内で神社・ラーメンを中心に『明日どこ行こ?』に答えられるブログを目指しています。

宇治の温泉『源氏の湯』に来たならこちらも。『紅家』

今回は京都・宇治にある食堂?『紅家』さんのご紹介です。
いまいちお店のポジション取りに困るこのお店は先日当ブログでもご紹介した『いろり紅家』さんの姉妹店でもあり、宇治市(多分)唯一の温泉郷『源氏の湯』に併設された飲食店。

店舗概要

このお店があるのは京都府宇治市。開業以来大人気の温泉施設『源氏の湯』に併設された食堂施設です。

f:id:aoi0730kanon0930:20191217221110j:plain

ジャンルとしては食堂兼居酒屋と言ったところ。お風呂で、あるいはサウナでたっぷりと汗を流した後にこのお店でグイっとビールを飲んでいる方、よく見かけます。
因みに僕は徒歩では行けないので、この店でお酒は飲めないんですが。

おっちゃんの飲めなくて悔しい事情はこの際どうでもいいんです☆

入店方法はお風呂側へから入店しても、外側から直接入店する事も可能。

f:id:aoi0730kanon0930:20191217222145j:plain

個人的にはのぼりがある事で、大衆居酒屋っぽさがあふれ出てくるのでない方が上品に見えていいと思うんですが、そこは仕方ないでしょう。

おっちゃん大した根拠もないのに好みうるさいな☆

営業時間はこんな感じ。

f:id:aoi0730kanon0930:20191217222732j:plain

メニュー・味

メニューです。割とバラエティ豊富なメニューが揃っています。御膳に鍋、定食も色々。しかし、入浴料セットだと・・・。

f:id:aoi0730kanon0930:20191217223011j:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20191217223005j:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20191217223007j:plain

おっちゃんしょっちゅう来てるくせに今さら何言うてるんや☆

一品メニューも豊富、酒が飲めればさらに楽しめるだろうメニューが揃っています。

f:id:aoi0730kanon0930:20191217223422j:plain

おっちゃんよっぽど飲みたかったんやな☆

行くたびに毎回思っています。
まずは腹減ったを連呼する二体を鎮めるために枝豆。

f:id:aoi0730kanon0930:20191217223650j:plain

何気に頼んだんですが、黒枝豆ってやつでしょうか、風味が濃くて美味しい。過度に期待していなかっただけに嬉しい巡り合わせと言ったところ。

今回は『週替わり料理』をチョイス。

f:id:aoi0730kanon0930:20191217223958j:plain

写真が綺麗とかおいしそうとかいうメニューって大体綺麗に裏切ってくれるじゃないですか。どことは言いませんけどロッテ〇アとか。

f:id:aoi0730kanon0930:20191217224034j:plain

概ね写真通りのクオリティの物が来たと言ってよいのではないでしょうか。サクサクっとした天ぷらにお刺身の身もしっかり。

アクセス

京都府宇治市内『源氏の湯』内。駐車場は温泉と共用。

まとめ

今回はこれで以上です。
自宅が徒歩圏内のごく一部の方を除いてこのお店は目に毒なお店かもしれません。
これ見よがしにビールジョッキで乾杯とかされた日にはもう

おっちゃんの事1mmも見てないから安心しぃや☆

普通に定食食べる分にも美味しいお店です。ちょっとドライブがてらお出掛けして、温泉でほっこりした後に腹ごしらえして、なんて休日にお薦めの施設です。