神社に一礼

近畿圏内で神社・ラーメンを中心に『明日どこ行こ?』に答えられるブログを目指しています。

ちゃんぽんと餃子の旨い店『ほうらい』でちゃんぽんと餃子を食す。

今回は奈良県にある『ちゃんぽんと餃子の旨い店 ほうらい』さんのご紹介です。
名前からオーダーすべきものが必然決まってくる、ものすごく挑戦的なお店ですね。

の割りにはいつも迷うよね☆

こういうお店に対しては自然とハードルが上がってしまうもの。では、今回はほうらいさんをレポートしていきます。

店舗概要

お店があるのは奈良県北葛城郡

このお店があるのは奈良県の北西に位置する北葛城郡。これといった特徴のない、のどかな風景の中にぽつんと建っている、ラーメン屋というよりはログハウスに近い様相でのお店、一方で装飾はモロにラーメン屋寄りだったり、それが今回のほうらいさんです。

f:id:aoi0730kanon0930:20220102212735j:plain

アクセスなど

  • 営業時間:11時00分~14時30分、17時00分~22時00分
  •  定休日:特になし
  •  駐車場:あり
  • 住  所:〒636-0061 奈良県北葛城郡河合町山坊464−1

メニュー・味

メニューの中心は当然ちゃんぽんと餃子

メニューです。この店名ですからね、当然メニューはこの2種を中心にして構成されます。

f:id:aoi0730kanon0930:20220102214406j:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20220102214409j:plain

ざっと確認するだけでもちゃんぽん5種、餃子は7種。バリエーション的にも豊富で、リピートする価値がありそう。あと、結構迷ってしまうところですが餃子に関してはそれぞれの特徴を対比形式で掲載してくれているので安心して選べます。

f:id:aoi0730kanon0930:20220102214705j:plain

和風黒豚ちゃんぽん

とはいってもこれだけあると迷ってしまうところですが、やはりそういう時は基本に返って左上メニュー、恐らくはここの看板メニューだろう黒豚和風ちゃんぽんをオーダーです。

f:id:aoi0730kanon0930:20220102215050j:plain

エビ以外の彩りは割と地味、鮮やかさより味を重視するスタイル。トロっとしたあんかけに近い感覚のスープと、白菜・チンゲン菜などの中華によく合う野菜と、そこに良く絡む麺と。だてにちゃんぽんがうまい店を名乗っているわけではないようです。

純・黒豚餃子

餃子こそより一層迷うところなんですが

結局全部迷っとるんやん☆

やはりこちらも基本メニューで挑むのがセオリーといったところでしょう。『純』黒豚餃子です。

f:id:aoi0730kanon0930:20220102215958j:plain

思いのほか白いです、美しい。奥の液体が普通の餃子ダレ、手前が山椒っぽい香りのする味噌。
パリパリ感少な目かと思いきや、やっぱり餃子に重要な皮の食感は残しつつ、モチモチとしていて、中の肉の味もしっかり感じられる、秀逸な一品です。

まとめ

今回はこれで以上です。
お店の括り的には中華屋さんに属するようで、ちゃんぽん&餃子だけでなく研鑽を重ねたつけ麺、本格中華メニューなんかも豊富揃っています。

f:id:aoi0730kanon0930:20220102220413j:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20220102220416j:plain

年中美味しいですが、あんかけは特に冬。寒い日には温かいちゃんぽんが特に合います。