神社に一礼

近畿圏内で神社・ラーメンを中心に『明日どこ行こ?』に答えられるブログを目指しています。

自然と同化した洋菓子屋さん『ラコリーナ近江八幡』

滋賀の観光スポットといっても滋賀は広いので、色々あるんですがその中でも近年一、二を争うほどに人気急上昇なのが『クラブハリエ』。

www.aoimon.net

その中で2015年のオープンからはや5年たった今でも大人気の施設『ラコリーナ近江八幡』を今回はレポートしていきます。

コリーナ近江八幡って?

コリーナ近江八幡とは、お菓子屋さんです。でもその施設の見た目はとてもお菓子屋さんに見えません、どっちかっていうとスタジオジ○リテーマパーク。

f:id:aoi0730kanon0930:20200709214544j:plain

この建物、どう見てもどっかの空飛んでる島の施設の様に見えますがお菓子屋さんなんです。『藤森照信』さんという著名な建築家さんによって造られたこの建物を始め、ここにはお菓子屋さんであり、公園でもあり。お菓子を食べて、買って施設内を散歩して楽しむことが出来る、他ではなかなか味わえない貴重な体験ができるスポットです。

施設の中を散策

園内マップはこんな感じ。

f:id:aoi0730kanon0930:20200709223159j:plain

コリーナ近江八幡公式HPより

カフェもありお菓子を買える施設もあり、お菓子と言っても和菓子屋さんのたねやさん、洋菓子店のクラブハリエの他、カステラショップやフードコートなど施設は盛りだくさん。今回はその中の一部をご紹介していきます。

中はとにかく人がいっぱい

なんで一部やねん☆

の理由がこれ。とにかく広々した施設のどこもかしこも人人人。

f:id:aoi0730kanon0930:20200709220156j:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20200709220159j:plain

顔が映らないように気を配って撮っているのでこんな程度ですが、一番人気のバウムカフェなど店内から飛び出したお客さんの列が2重3重に行列ができているなんて当たり前。炎天下の中で、軽度のディズニー○ンドクラスの並びがコロナ自粛のルール下(間隔を空けて、マスクつけて)、至るところで繰り広げられているんです。

並ぶの嫌いやからディズ○ー行かないやん☆

たねや

創業1872年の老舗和菓子屋さんのたねやさん。

f:id:aoi0730kanon0930:20200709223344j:plain

和菓子屋さんやけどその洗練された商品はもう和菓子とか洋菓子とかあんまり関係ない魅力的な商品でいっぱい。中でもこの生どらは大人気(現在生産中止だそうで、とても残念)

f:id:aoi0730kanon0930:20200709224034j:plain

たねやカステラショップ

たねやさんプロデュースのカステラショップ。このデスマスクが作れそうなくらい大きな大判カステラもれっきとした商品です。(約15,000円しますが)

f:id:aoi0730kanon0930:20200709224147j:plain

贈答にも最適なカステラは蜜・餡をかけて食べる新機軸。食べなくてもわかる小豆・夏みかんのほか、どんな味か想像もつかない桑の葉風味と3種類が用意。

f:id:aoi0730kanon0930:20200709224944j:plain

外側のさくっとした生地の中にはふわふわのカステラ生地。ソースをたっぷり絡めて食べるのはこの上ない贅沢と言えます。

f:id:aoi0730kanon0930:20200714234312j:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20200714234319j:plain

決定的になんか足りないわね、盛り付ける人の品が☆

ギフトショップ

一個一個おしゃれなのがこの施設の特徴。ギフトショップはこのガレージハウスのような建物の中に配置されています。

f:id:aoi0730kanon0930:20200709225253j:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20200709225255j:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20200709225258j:plain

ここにはマカロンや、ゼリーなど手軽に楽しめるおうちグルメが色々用意されています。

f:id:aoi0730kanon0930:20200709225521j:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20200709225525j:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20200709225519j:plain

園内はお散歩するだけでも楽しい

まあ、有名お菓子店ですから。美味しそうな分だけお値段もそれなり。なので、行く店行く店で本能の赴くままに買い物したり食べたり飲んだりしていたらすぐに財布は空っぽです。

元々大して入ってないやん☆

ここは大きな公園にもなっていて、ただ散策するだけでも結構楽しいんです。
趣向も凝っていて、例えば通路は施設外周にぐるっと半周しているんですが、その屋根には紫の花、多分桔梗。

f:id:aoi0730kanon0930:20200709230300j:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20200709230354j:plain

夏の時期に似合うひまわり畑。

f:id:aoi0730kanon0930:20200709230600j:plain

その他、一面緑に囲まれているので、ただ歩いているだけでも清々しい場所です。

まとめ

今回はこれで以上です。
正直どんなところなのか未知数なところもありましたが、『たねや』『クラブハリエ』プロデュースのバラエティ豊かなお菓子屋さんが一杯集まっている大きな公園といったところです。生菓子が多いので全部買うのは難しいかもしれませんが、どれを選んでも美味しいものばかりなので、どれを選んでも後悔はしないはず。公園を散歩がてらお菓子を買いに行く、この夏オススメの観光スポットです。