神社に一礼

近畿圏内で神社・ラーメンを中心に『明日どこ行こ?』に答えられるブログを目指しています。

ラーメン大黒や

f:id:aoi0730kanon0930:20200219001833j:plain

今回はラーメン『大黒や』さんのご紹介です。
京都府亀岡市にあるラーメン屋さんなんですが、オーソドックスで懐かしいような最近変わり種のラーメンばっかり食べてる中逆に新しいような

要はしょっちゅう食べ過ぎてオーソドックなんが欲しかったって事ね☆

今回はそんなニーズに応えてくれたらーめん『大黒や』さんをレポートしていきます。

店舗概要

このお店は京都市内、東福寺駅前に本店を置く三店舗ほど店舗展開するチェーン店です。今回お邪魔したのは亀岡支店。京都市亀岡市を結ぶのは一般道では9号線のみ。他は有料道路を除けば山道を含めても全くなし。なので亀岡市で飲食店を見つけようと思うと、この道沿いのみになります。

言い過ぎや☆

おっきな看板に大きな駐車場、ロードサイドのお手本ともいえるようなお店、それが今回のらーめん大黒や亀岡店です。ペイペイ対応してくれているのが有難い限りです。

f:id:aoi0730kanon0930:20200218233943j:plain

営業時間
 終 日:11時00分~23時45分
 定休日:特になし

メニュー・味

メニューです。メインは鶏そば。他にも味噌や塩、まぜそばにつけ麺と一通りそろっている他、サイドメニューのバリエーションが多め。

f:id:aoi0730kanon0930:20200218234148j:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20200218234155j:plain

ランチタイムメニューも充実。

f:id:aoi0730kanon0930:20200218234439j:plain

鶏そば

まずはメインの鶏そばから入るのが礼儀と言うものでしょう、鶏そばをオーダー。

f:id:aoi0730kanon0930:20200218234638j:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20200218234635j:plain

鶏そばと聞くと最近よく見るのクリーミーなスープの鶏白湯をよく見かけますが、こちらはそんなコテコテした感覚はなくむしろさらっさら。艶のある多加水麺ぽい麺が何だか懐かしい感覚です。

炒飯

セットの炒飯。大きさから恐らくレギュラーサイズです。

f:id:aoi0730kanon0930:20200218235056j:plain

しっとり系の割とオーソドックスな炒飯で、若干胡椒を濃いめに味付けしているのが特徴。ごろっとしたチャーシューの食べ応え〇。

アクセス

京都府亀岡市9号線『亀岡市篠町野条』交差点を東へ。駐車場多数。

まとめ

今回はこれで以上です。
現在、亀岡市明智光秀ゆかりの地として絶賛観光客ウェルカム状態に入っています。
亀岡市HPの実に1/5が占拠されている状況。

光秀公のまち亀岡/トップページ

光秀巡りをするならこのラーメン屋さんは好適な立地のラーメン屋さんです。

https://room.rakuten.co.jp/room_623f2dade3/1800004433892215