神社に一礼

近畿圏内で神社・ラーメンを中心に『明日どこ行こ?』に答えられるブログを目指しています。

進化系つけ麺は最後まで熱々『麺屋 清正』

今回は大阪にあるラーメン屋『麺屋 清正』さんのご紹介です。
つけ麺も出始めは真新しさもあって美味しかったんですが、いや美味しさは今でも変わらないんですが

どっちやねん☆

どうしてもタイプが似通ってきて、どこのお店も似たりよったりになりがちな凡百のつけ麺とは一線を画するメニューご提供を頂けるお店。
では、今回はそんなラーメン屋さん『麺屋 清正』さんをレポートしていきます。

f:id:aoi0730kanon0930:20200505150412j:plain

店舗概要

お店があるのは大阪府東大阪市

このお店があるのは大阪府東大阪市。大阪にはいわゆるマンモス大学と呼ばれる大学がいくつかあって、そんな中でも屈指の規模を誇るのが近畿大学。当然そこの大学生の胃袋を満たす為、大学の周りを取り囲むようにして飲食店は点在しています。このお店はその中でも少し北の方へ外れたお店の一つ。

f:id:aoi0730kanon0930:20200505134124j:plain

気のせいかもしれませんが、大阪のラーメン屋さんはこの味のある木の看板のお店が多い気がします。

気のせいや

間口は狭いですが、中はそこまで狭いこともなくカウンター数席の他テーブル席を配し、ファミリー層でも使い勝手の良さそうなお店です。ただし、客層は男臭で溢れています、さすが近大といったところでしょうか。

偏見と偶然や☆

営業時間やアクセスなど

  • 営業時間:11時00分~14時00分 17時00分~24時00分 
  • 定休日 :火曜日
  • 駐車場 :なし。提携駐車場の用意あり。
  • 住  所:〒577-0806 大阪府東大阪市上小阪3丁目4−3
  • 座  席:カウンター・テーブル
  • 支払方法:現金のみ。

提携駐車場は少しわかりにくいですが、お店西側にある銀行裏の駐車場です。

f:id:aoi0730kanon0930:20200505134718j:plain 

メニュー・味

メニューです、元祖と新味、それにつけ麺の三種が用意されています。

f:id:aoi0730kanon0930:20200505140933j:plain

そして特徴としてはやはり学生寄りのメニュー構成なのか、全体的にボリュームは多め。そして無料で量を少し多めに設定できるサービスもあります。

f:id:aoi0730kanon0930:20200505135157j:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20200505135204j:plain

セットメニューも量のバリエーションをチョイスすることが出来、両方少なめとか、片方少なめとか、その日のお腹の空き具合に合わせてチョイスすることが可能です。

鉄鍋つけ麺は味もスタイルも斬新

鉄鍋つけ麺、もう名前からして聞いたことがありません。

f:id:aoi0730kanon0930:20200505135810j:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20200505135812j:plain

麺は太麺と中太麺からチョイス可能で、下から固形燃料で炙られ続ける鉄鍋はつけ麺の弱点でもある『途中で冷めてしまう』点を補ってくれるというわけです。ちなみに写真は太麺で2.5玉をオーダー。

f:id:aoi0730kanon0930:20200505140127j:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20200505140130j:plain

味の基本はとんこつでしょうか、そこにたっぷりのネギをはじめとした野菜と大根おろしがさっぱりさを演出。太麺のボリュームとあっさりさと食べ応えと和風の味わいを見事に共存させた一杯でした。

炒飯

炒飯です、しっとり系の割とオーソドックな味付けですが、美味しく頂けます。

f:id:aoi0730kanon0930:20200505140725j:plain

まとめ

今回はこれで以上です。
このお店は通常のラーメンもありますが、和風出汁にも力を入れているようで今回紹介した鉄鍋以外にも数種用意されているので、家族でそれぞれの好みのメニューを楽しむことが可能です。
がっつりとしたボリュームの中にも丁寧な味わいのラーメンを堪能して下さい。