神社に一礼

近畿圏内で神社・ラーメンを中心に『明日どこ行こ?』に答えられるブログを目指しています。

想像する豚骨ラーメンが食べられます『長浜ラーメン一番』

今回は大阪にある『長浜ラーメン一番』のご紹介です。
近畿で豚骨ラーメンっぽいお店の元祖と言えばやっぱりここ。同様もしくは類似の店名を見かけるんですが関連性は不明。

いつも通り雑な解説やな☆

とりあえずそんな細かいことはさておき、色んな意味で元祖感が楽しめる長浜ラーメン一番さんをレポートです。

店舗概要

お店があるのは大阪府羽曳野市

このお店があるのは大阪府の南東部の街『羽曳野市』。山かなと思って近づいたら古墳だったを地で行く百舌鳥古市古墳群の東側の街です。
ランチで訪れると特にこのお店のボロ歴史ある感じが際立って見えます、看板だけ見たらメンしか読めないというレベル。
ですが、当然普通に営業されています、そして結構な人気店です。

f:id:aoi0730kanon0930:20210504232345j:plain

僕の(一方的に)思い描く長浜ラーメンのお店はこう

僕の思い描くこってこての長浜ラーメンは人を選びます、それはこの癖の強さからくるところも大きいかと。

長浜ラーメンその1:床・壁がコーティング

これは長浜ラーメンはというより昔の中華飯店全般に言える事ですが、店内の床・壁は謎の物質でコーティングされています、昔はこれが普通でしたよね。

f:id:aoi0730kanon0930:20210504232755j:plain

京都人って遠回しに言いたいこというので嫌ですね☆

長浜ラーメンその2:トッピング豊富

長浜ラーメンと言えば高菜、豚骨ラーメンは紅ショウガ。他にもたくあん、果てはなぜかおいてあるパスタサラダなどとにかくメニュー頼む前から卓上が盛りだくさん。

f:id:aoi0730kanon0930:20210504233012j:plain

これらをある程度ずつお皿に盛るとこの通り、居酒屋で言うお通しの完成です。

f:id:aoi0730kanon0930:20210504234207j:plain

長浜ラーメンその3:よくわからないメニューがある

このお店はサイドメニューも楽しいお店なので、それはまた後程。ここで指し示しているのは麺に関するメニューです。

f:id:aoi0730kanon0930:20210504234547j:plain

もう上から2番目の時点でも意味わかんないですが、まだ見識はあります。生ってなんでしょうか、口に入れるものでは通常ビールの上以外についているのを見たことがありません。

アクセスなど

  • 営業時間:11時00分~25時00分(日曜のみ~24時00分)
  •  定休日:特になし
  •  駐車場:あり
  • 住  所:〒583-0861 大阪府羽曳野市西浦1127

駐車場は10台前後、お店の規模に比べ結構な台数が確保されています。

メニュー・味

特筆すべきはサイドメニュー

メニューです、トッピングも含めラーメンの種類が豊富です。

f:id:aoi0730kanon0930:20210504235856j:plain

ですが、このお店で特筆すべきはサイドメニュー。レギュラーメニューにある鶏マヨ丼やシャケマヨ丼なんぞまだ序の口。

f:id:aoi0730kanon0930:20210504235748j:plain

なんでステーキ丼?

f:id:aoi0730kanon0930:20210504235944j:plain

まさかのハワイアンフードがラーメン屋で?

まあ、ええがな☆

限定メニューとはいえツッコミどころ満載なラインナップです。

特製ラーメンバリカタで

長浜ラーメンは基本・初代・特製の三種から選べるようで、今回のは特製。硬さはバリカタ。

f:id:aoi0730kanon0930:20210505000224j:plain

野菜たっぷり、高菜・紅ショウガを足した結果ピリ辛な辺りはサイカラーメンを連想させます。そして豚骨と言えばこの細麺でしょう、硬ければ硬いほど美味しい、ですが生は無理。

f:id:aoi0730kanon0930:20210505000457j:plain

おいしさは言うまでもありませんが、特製は基本に比べ濃さというより野菜のエキス分だけくどさが中和されている感があります。色んなものをたっぷり盛り付けて、何ならにんにくもタップリ盛り付けてよく混ぜて召し上がってください。

なぜかロコモコ

ラーメン屋ですから、ご飯ものの定番と言えばチャーハンでしょう。ジャンルは中華、きっと中華テイストなロコモコ丼が。

f:id:aoi0730kanon0930:20210505000919j:plain

僕が知る限りめっちゃオーソドックスかつノーマルなロコモコ丼です。甘辛ハンバーグもしっかり美味しい、野菜とちょっと隠れてますが目玉焼きのトッピングも健在。

まとめ

今回はこれで以上です。
最近は豚骨ラーメンもバリエーションが増えてしまったせいか、豚骨ラーメンのお店に入ってもなかなか望んだとんこつラーメンには出会えなかったりするんですが、その点このお店には多分とんこつラーメンと聞いて思い描くそのまんまのものが食べられます。衛生観念について多少目を瞑れる方は是非一度ご賞味ください。