神社に一礼

近畿圏内で神社・ラーメンを中心に『明日どこ行こ?』に答えられるブログを目指しています。

『お好み焼きはここやねん』はもんじゃ焼きもあり

今回は最近続々と店舗を増やしているお好み焼き屋さん『ここやねん』。
大阪でも広島でもない京都発祥の粉もん屋さんという事で、また一風変わった味わいが楽しめるここやねんさんに突撃です。

店舗概要

近畿一円23店、じわじわ店舗を広げるチェーン店

お好み焼きはここやねん』。どうやらここまでが店舗名のようです。京都を中心に近畿一円粉もん牙城大阪、兵庫、和歌山東は三重・岐阜まで現在23店舗(2021年1月)を展開するチェーン店です。
今回は京都宇治三室戸店にお邪魔しました。

f:id:aoi0730kanon0930:20210107223204j:plain

お好み焼きともんじゃ焼きの二枚看板

な?もんじゃ焼き美味しいやろ?
食べに行った際に一度は耳にするこのフレーズ。やはり、インターネット全盛そのファーストインプレッションで敬遠する人は今だ一定数いるわけで、逆に言えばそんなパッと見吐〇ゃ物をよく食い物として仕立てる気になったなとただただ頭の下がる思いです。

ちなみに筆者の家の子供、回転ずしの次に好きなものがもんじゃです☆

やっぱり関西にはお好み焼きのお店は結構あるんですが、もんじゃ焼きが食べられるお店はまだまだ少なく、もんじゃ焼き布教活動にも一役買っているお店といえます。

営業時間・アクセスなど(三室戸店情報)

  • 営業時間:11時30分~15時00分17時00分~0時00分(土日のみランチ休憩なし)
  •  定休日:特になし
  •  駐車場:あり
  • 住  所:〒611-0013 京都府宇治市莵道田中30−11

駐車場は多めながら週末の夕食時など早めの時間帯からもう待ち時間が発生したりするほどの人気店です。事前予約もありです。

各メニュー紹介

最近の粉もん屋さんは鉄板焼き屋さんとほぼ同化した状態にあるため、どちらを食べたい時にも重宝します。一方で食べたいものを思いのまま頼んでいくと

いつもの姿やないか☆

後で伝票見てびっくりなんてこともままある話。なので、今回はセットメニューをチョイス。2,980円で5品ついてくるお得メニューです。

サラダ

まずはサラダ。意外とカロリーも気になる粉もん屋さんで野菜から入るのは正解といえます。

f:id:aoi0730kanon0930:20210107230820j:plain

食事を野菜で始めると脂肪吸収を抑える効果があります。

じゃがチーズ

ほくほくのジャガイモとチーズのエンゲージメント、それがこのじゃがチーズです。

f:id:aoi0730kanon0930:20210107231524j:plain

カリカリチーズといい、マヨネーズ味といいお子さま大好きポイントを全て網羅された一品です。

とんぺい焼き

鉄板焼きでは定番メニューとも言えるとんぺい焼き。

f:id:aoi0730kanon0930:20210107231959j:plain

ふんわりとした薄焼き卵に包まれた豚バラ肉が香ばしい。当たりはずれがあって端っこの方を引くと豚肉がないところがあるのもご愛嬌といったところ。

豚玉

やっぱり『お好み焼きはここやねん』というくらいです、お好み焼きは外せません。このお店は焼かれたお好み焼きが運ばれてくる形式。

f:id:aoi0730kanon0930:20210107232645j:plain

外はカリっと、中はふんわり優しく焼き上げられています。豚肉も焦げるのとカリカリ食感の絶妙な間を突いた焼き加減。

もんじゃ焼きはライブクッキングにて

俺な、お寿司の次にもんじゃ焼きが好きやねん

初見で店員が調理失敗した認定をした8歳児の15分後の言葉です。スーパーで売られているベビースターラーメンがそのままトッピングされる辺りも下町のおやつグルメならではといったところ。

f:id:aoi0730kanon0930:20210107234132j:plain

ここでは一から目の前で作ってくれるのでその工程をつぶさに観察する事も可能です。
まずは具材に火を入れていきます。

f:id:aoi0730kanon0930:20210107234321j:plain

大きなコテを二本、器用に使い具材を一口サイズに切り分けてくれます。遅れて登場のキャベツも火入れし、二つを合わせさらに火を通していきます。

f:id:aoi0730kanon0930:20210107234529j:plain

この辺りからもう既に、ソースなしでも野菜と魚介の焼ける香ばしい匂いがたまらなくいとおしく思えてくるころ合いに突入。具材で土手を作った後、そこで満を持してタネを流し込み。

f:id:aoi0730kanon0930:20210107235155j:plain

延ばして広げて少し蒸らす、そして完成。

f:id:aoi0730kanon0930:20210107235243j:plain

個人的にベビースターラーメンが好みですが、ほかにももちやチーズ、明太子といったトッピングが定番でかつおすすめです。

まとめ

今回はこれで以上です。
粉もの屋さん、というか鉄板焼き屋さんはちょっと濃いイメージもあって、入りにくいという人もいるかもしれませんが、このお店は割とフレンドリーでかつロードサイド店舗なら意味わからないくらいの酔っ払いが出没することも(あんまり)ありません。
もんじゃ焼きを食べたことないけど挑戦したい人、もんじゃ焼きに挑戦させたい人がいるけど手ごろな店を知らない人、両方の方にお勧めのお店です。