神社に一礼

近畿圏内で神社・ラーメンを中心に『明日どこ行こ?』に答えられるブログを目指しています。

やっぱり男は極太でしょ『ラーメン一刻魁堂』

今回はラーメン屋『一刻魁堂』さんのご紹介です。
関西ではあまりなじみがないかもしれませんが、本拠地中部地方で最近特に店舗数を伸ばしているこの個人的一押しのラーメンチェーンさんです。
それをウリにするのがこのお店、一刻魁堂です。今回はこのお店をリポート。
f:id:aoi0730kanon0930:20191021230731j:plain

店舗概要

このお店のホームタウンは東海地方。愛知県に本店を置くラーメンチェーンで、東海地方を中心に関東、関西に続々出店している元気のあるお店です。

www.ikkoku-sakigake.jp

今回お邪魔したのは奈良の大和郡山店。
勿論ラーメン屋さんなんですが、ラーメンの種類も豊富ならセットも数多く、サイドメニューも色々と取り揃えられているので、ちょっとしたファミレスの様に利用する事も出来ます。

メニュー・味

メニューです。ラーメンの種類が豊富で10種類以上、とんこつからタンメン、まぜそば、つけ麺に至るまで。多分ここにきて食べられない種類のラーメンはないでしょう。

f:id:aoi0730kanon0930:20191021230950j:plain

あとサイドメニューも豊富、いかにもぱりぱりな皮のギョーザや辛そうな麻婆飯、勿論チャーハンも。これらが大体セットにしてもらえるので、毎日食べに行けそうな位。

f:id:aoi0730kanon0930:20191021230947j:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20191021230954j:plain

軽く長考2分ほどの末、今回は一際異彩を放つこちらをチョイス、さきがけしょうゆ。

f:id:aoi0730kanon0930:20191021233603j:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20191021233607j:plain

ローストのネギ(玉ねぎ)にボリュームあるチャーシュー。スープはちょっと甘めで食べやすく、麺は中太と極太が選択可能。今回オーダーしたのは極太。
系統としてはちょっと二郎系を感じさせますが、味のバランス崩す程の調味料が入ったりもしていないので、最後まで美味しく食べることが出来ます。
チャーハンです。オーソドックスながら、しっとりとした米の食感としっかりした味付け。ラーメンのキャラが濃い分、シンプルな味付けの方が楽しめると言ったところでしょうか。

f:id:aoi0730kanon0930:20191021233624j:plain

まとめ

今回はこれで以上です。
東海発祥のラーメン屋と言う事で、主にみられるのは愛知・岐阜の他は東に店舗展開をしているようで、関西以西にはまだ3店舗程しか無いようですが、 その内増えていきそうな勢いと美味しさを感じるラーメン屋さんです。今後に期待です。