神社に一礼

近畿圏内で神社・ラーメンを中心に『明日どこ行こ?』に答えられるブログを目指しています。

美味しいからって入れすぎ注意。産みたて卵かけ放題『卵庵はしたま』

和歌山県の特産品といえばみかん、柿、梅干しなどの山の幸、クエを始めとした海の幸と色んな美味しいものが挙げられますが、卵が特産品の街もあります。それが和歌山県橋本市
今回はそんな卵特産品の街『橋本市』にある人気店はしたまさんをレポートです。

店舗概要

お店があるのは和歌山県橋本市

このお店があるのは和歌山県東部の街『橋本市』。南に高野山を控えるこの街は、高野山への入り口の街として名前が知られた町です。
和歌山らしく柿も有名なこの地域ですが、この橋本市では卵も負けずに特産品として押し出していて、町おこしの一環として『橋本オムレツ』なるものまで作ってしまうほどの卵の町なんです。

www.city.hashimoto.lg.jp

内装はどこにでもありそうな定食屋さん

このお店は橋本オムレツではなく、卵かけご飯、つまりTKGのお店、なので外観も定食屋さん。

f:id:aoi0730kanon0930:20200726222901j:plain

別に言い換える必要ないよね☆

お店の入口に入るとまず待合、ランチ営業のみのこのお店で待ち時間を避けることは難しく、ピークタイムに入店でもしようものなら待ち時間は結構な覚悟が必要な人気店です。店内にはテーブル席とカウンター席、その両方にこの山盛り卵が置かれていて、いくらでも掛けてよしと言わんばかり。お茶はセルフ、配膳はしてくれるものの食べ終わった食器の片付けもセルフと、何だか香川の往年の名店と呼ばれる讃岐うどんのお店を思わせます。

f:id:aoi0730kanon0930:20200726223432j:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20200726223435j:plain

営業時間・定休日・アクセスなど

  • 営業時間:11時00分~14時00分
  • 定休日 :木曜日
  • 駐車場 :店舗前に20台程度あり。
  • 住  所:〒648-0005 和歌山県橋本市小峰台2丁目13−5
  • 座  席:カウンター・テーブル計25席。
  • 支払方法:現金。前払い制

精算は現金前払いという今どき珍しいスタイル。なので、待っている間にぼーっとスマホを見て待っていると店員のおばちゃんにいらっとされるので予め頼むものは考えておきましょう。

多分そんな人おっちゃんだけやで☆

 

メニュー・味

メニューです。待合とお店前にも掲示されているので、そちらで以て決めておきましょう。

f:id:aoi0730kanon0930:20200726224406j:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20200726224409j:plain

卵かけ放題ということなんでこのお店のコンセプトを最大限活かそうと思うならやっぱり卵かけご飯、つまりTKGですが、こういうお店の麦とろご飯は美味しいに決まってます。それに卵料理の定番、オムレツに親子丼というのも捨てがたいところ。
最初、卵かけご飯定食のみ卵かけ放題なのかと思ったんですが、どうやら全メニューに適用可能なので、大抵のものはその恩恵を受けることが出来ます。

おっちゃんはじめオムレツにかけようと画策してたもんな☆

卵かけご飯(定食)&だし巻き卵

メニュー名は『卵かけご飯』ですが、味噌汁、香の物もついてくるので定食と読んで良いでしょう。470円はかなり破格、だし巻き卵は単品で追加しました。(350円)

f:id:aoi0730kanon0930:20200726225513j:plain

産みたて卵掛け放題のパフォーマンスを最大限に発揮できるのもこのメニューでしょう。だし巻き卵はいわゆる家庭の出汁風味に料亭のツヤツヤ食感というなんというかいいとこどり。
さて本命の卵かけご飯です。器が大きいのと卵が小さめなので2つ投入。

f:id:aoi0730kanon0930:20200726230038j:plain

この時点でかなり卵先行、ですが流石の産みたて。美味い以外の言葉が見つかりません。そして更に2個投入。

f:id:aoi0730kanon0930:20200726230051j:plain

何だかアスリートのタンパク質摂取だけを考えた朝食のようになってしまいました。

食べ物で遊ぶな☆

しっかりと最後まで味わいました。

親子丼

最後まで麦とろ飯と迷ったんですが、卵の名産地で鶏肉が美味しくないわけがないというわけでこちらをチョイス。これも620円とかなりリーズナブル。

f:id:aoi0730kanon0930:20200726230118j:plain

まずはそのまま、薄く上品な味付けと卵、玉ねぎの甘味、鶏肉の旨味が凝縮。
セルフの薬味もかけ放題なので次はこちらをトッピング。卵かけご飯醤油も備え付けられているので、こちらも回しかけ。

f:id:aoi0730kanon0930:20200726230640j:plain

ネギのシャキシャキ感と醤油の中では控えめな卵かけご飯醤油が程よく全体を引き締めてくれます。
最後はもちろん産みたて卵トッピング。

f:id:aoi0730kanon0930:20200726230843j:plain

ドロッとした雑炊をすするような感覚、これもいけます。

まとめ

今回はこれで以上です。
このお店の注意点は一つ、かけ過ぎ注意。通常の卵一個分のカロリーは91kcalと以外に高め。ここの卵サイズはスーパーのそれより若干小さめですが、60kcalはあるでしょう。かけ放題だからといって4つも入れてしまうとご飯込みで軽く400kcalオーバーが実現します。副菜がつかないので尚の事そんなに食べているつもりはないのにいっぱい食べてしまう状態に陥ってしまう可能性があります。

意地汚いあんたんとこの家族だけや☆

かけ放題に自分を見失わず節度を持ってTKGを楽しめば非常に美味しいお店です。