神社に一礼

近畿圏内で神社・ラーメンを中心に『明日どこ行こ?』に答えられるブログを目指しています。

お酒のアテシリーズ『牛テール』

今回ご紹介するのは『牛テール』。
どうですか、このフォルム。ぱっと見はもはや肉なのか骨なのか、また別の何かなのかすらわからない、それが牛テールです。今回はこの牛テールを美味しく調理。

f:id:aoi0730kanon0930:20191005230044j:plain

牛テール?

牛テールとは、文字通り牛のテール。

英検準2級落ちた人が英語語るのはやめて下さ~い☆

尻尾です。牛は部位ごとに13~14種で言い表されますが、一刀全体から見ると希少部位とはいえ牛ともなればそこそこのサイズになります。

f:id:aoi0730kanon0930:20191005230044j:plain

その特徴はみたまんま筋張ってて固い。おまけに真ん中には骨が貫いていて正直肉として食べるものではありません。ただ、鶏でいう『ぼんじり』の例もある通り、この牛テールの弱点『脂っこい』、『固い』を補えば、後は旨味の凝縮された美味しい肉と言う点だけが残る、非常に有用な部位でもあります。

骨の部分からコラーゲンが多く染み出し、かつ高タンパクな部位でもあります。
美容と健康に良い食べ物、と言うより材料と言った方がいいかもしれませんね。

煮込んでみよう

牛テールは何をするにもまず下ごしらえが必要な食材です。なのでまず血抜き。
肉の室にもよりますが、冷蔵庫の中で3時間~半日、水に漬けこみます。
綺麗そうに見えても半日置いとけば水にはうっすらと水は赤く濁ります。

f:id:aoi0730kanon0930:20191005235803j:plain

これをお湯を張った鍋の中へ投入。本来ならここからまた半日程煮込む必要がある様なのですが、うちの家には以前僕が購入した便利グッズがあります。そう、『圧力鍋』。

『またゴミが増えた』って言われてたあれですね?

煮豚とか角煮とか長時間煮込む系の料理を作る時にとても重宝する圧力鍋ですが、これを使えば半日の調理工程を劇的に短縮できます。

f:id:aoi0730kanon0930:20191006000338j:plain
以前、半日かけて作ったクオリティとほぼ変わらないものがものの30分程度で作り上げることが出来ます、正に文明の利器
味付けは透き通ったスープ感を大事にしたかったので、白だし、みりん、酒のみ。
最後に飲む分だけスープを濾して完成、濾し方を調節する事で濃さの調節も可能です。
牛肉の香りと、コラーゲンっぽいぷるぷるした感触、脂分を強めに濾しとったのでとてもすっきりした味わいが長時間かけた甲斐を感じさせてくれます。30分に短縮したけど

牛に感謝

正にそんな言葉が似合う一品です。

それ、テールに限った話でもないけどね☆

その後その1

さて、牛テールの良い所はこの一品で終わらない点にあります。濾した結果残った脂っこい方がこちら。

f:id:aoi0730kanon0930:20191006000344j:plain

ここにこの万能食材を投入。オリジナル料理の為、料理名はありません。

f:id:aoi0730kanon0930:20191006001211j:plain

クレアおばさんに訴えられるで?

あとは追加で野菜を足してハッシュドビーフを作る要領で。

f:id:aoi0730kanon0930:20191006001512j:plain

ぱっと見はいつものとさほど変わりありませんが、味の深みが段違いです。
『普通に作っても美味しいものに美味しいエキスをそのままぶち込んでるんやし美味しくない訳がないやろ』を実践した好事例と言えます。

説明臭いな☆

その後その2

さて、ここに更にトマトペーストを足してご飯にかけるとハヤシライスの完成。

f:id:aoi0730kanon0930:20191006001833j:plain

見た目全く変わってないけどね☆

正直足したトマトに効果はあまり感じられませんでしたが、余った白ご飯の最高の有効活用になりました。

まとめ

今回はこれで以上です。
テール肉自体はほぼ骨なので、正直それ自体を食べて楽しむというものではありません。ですが、スープの材料と考えるなら最高の食材の一つです。
普通にやると時間がかかりすぎるので、チャレンジする際には是非圧力鍋をどうにか手に入れてからにしましょう。

アマゾンは少し割高、でもプライム会員特典の送料無料と考えあわせればお値段同等と言ったところ。

楽天ならアマゾンより割安。送料が別途980円かかるので、トータルすると同じくらいか。今はスーパーセールなど、買い回りポイント次第。

牛テール(オックステール/Oxtail)カット済み オージー-B119

価格:2,050円
(2019/10/6 00:27時点)
感想(8件)

直販サイトは一番安いです。送料別途980円(1万円以上購入で送料無料)と言う点は共通。

庶民を殺しにかかっている消費税10%ですが、上がった物は仕方ない、けど食品は8%のままです、気にせず買っちゃっていいんです
その上、今回のお店は全てキャッシュレス決済5%還元対象ばかり。つまり9月30日までに無理やり買い漁るよりむしろお得に買えてしまったりします。

f:id:aoi0730kanon0930:20191006010928p:plain
僕もそうでしたが、牛テールって調理に手間がかかりそうで、ちょっと物怖じしてしまいそうな食材ですが、お得に買える今こそ一度お試し下さい。