神社に一礼

近畿圏内で神社・ラーメンを中心に『明日どこ行こ?』に答えられるブログを目指しています。

トマトチーズと徳島ラーメンのツートップが光る『やまふく』

今回ご紹介するのは徳島ラーメンのお店『やまふく』さん。
四国で麺類と言えば香川の讃岐うどん。余りにも有名で、その陰についつい隠れがちなのが隣の徳島ラーメン。やまふくさんはそんな徳島ラーメンと、トマチーズラーメンを二本柱に据えるなかなか尖ったラーメン屋さんです。

店舗概要

お店があるのは徳島県板野郡

このお店があるのは徳島県板野郡、鳴門の大渦で有名な鳴門市のお隣さん。どうしてもお隣の町感をぬぐえない場所だったりするんですが

めっちゃいい迷惑やな☆

f:id:aoi0730kanon0930:20210602233026j:plain

両者の違いは不明ですが、ここのお店は正確には徳島ラーメンではなく板野ラーメンというんだとか。まあ細かいことはこの際、いいっこなしで行きましょう。

カジュアルな店内には徳島ヴォルティスのサイン色紙がいっぱい

僕の統計上、トマトラーメンを出すお店は割とカジュアルな雰囲気のお店が多いです、このお店もそんな例に漏れず、なんだかさわやかさすら感じるようなライトな店内。

f:id:aoi0730kanon0930:20210602234030j:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20210602234033j:plain

結構人気のあるお店なのか、店内には著名人のサイン色紙がずらり。特に多いのが、この辺りのJリーグチーム『徳島ヴォルティス』の選手によるもの。地域密着というやつですね。

アクセスなど

  • 営業時間:11時00分~14時30分、17時00分~20時30分
  •  定休日:火曜日
  •  駐車場:あり
  • 住  所:〒779-0105 徳島県板野郡板野町泉口39−1

駐車場は向かって左、10台程度悠に止められそうなスペースが確保されています。

メニュー・味

味は醤油・味噌・塩・とんこつにトマト?

メニューです、醤油・味噌・塩という定番の中に一つ加わっているのがトマト。

f:id:aoi0730kanon0930:20210603001116j:plain

トマトチーズラーメン

このラインナップを見てトマトチーズを選ばない人がいるでしょうか、いやいません。
麺は細麺と平打ち麺をチョイス可能です。

f:id:aoi0730kanon0930:20210603001505j:plain

トマトラーメンにふんだんに盛られたチーズ。コク、と言っていいのか不明ですがトマトの甘みと酸味がそのまま旨味として作用。イタ~リアの人々がチーズとトマトをこよなく愛する気持ちを余すことなく感じることが出来る一杯です。

徳島ラーメンは肉載せマスト

折角徳島に来たんですから、やはり外せないのがこの徳島ラーメン。

f:id:aoi0730kanon0930:20210601232001j:plain

肉と生卵が特徴と思っていたんですが、こちらでは生卵のトッピングはないようです。
甘辛く煮られたバラ肉をチャーシューとは別にトッピングされていて、これがまた旨い。肉自身もおいしければ、このエキスが染み出した

エキス言うな☆

汁が旨味のステージを一段上に駆け上がるんです。

まとめ

今回はこれで以上です。
徳島ラーメン、好きな人は好きなんですが、ちょっとこってりで美味しさを満喫しようと思えばボリュームも増しますので、女性など人によってはちょっと重いと感じる人も。このお店なら、徳島ラーメンが重い方はトマトチーズラーメンといった具合に苦手な人とも一緒に行ける気軽さがおすすめポイントでもあります。