神社に一礼

京都、滋賀を中心に訪問した神社を紹介するブログです。

お世話になるのは〆の一杯として。でも『ラーメン いつわ』

今回は京都で夜遊びしたことのある人、一度は食べたことがあるかもしれないラーメンいつわのご紹介です。
京都の祇園という立地上、ラーメンを食べに行くというよりも、飲んでふらっふらになりながら、〆のラーメンで、ここにあったからここを利用する人をよく見かけます。その為、美味しくなければ流石に印象が残るんでしょうけど、酔った状態で食べることが常なので改めてどんな感じなのか分らないという人も多いのでは。

皆が皆祇園=泥酔とは限らんのやで?

僕は飲まれていません、軽く記憶が飛ぶ程度です。では、今回はいつも酔いながら食べるいつわがどんな味かを思い出しつつ、お邪魔します。 

f:id:aoi0730kanon0930:20181215230637j:plain

外観・内装

お店は京都府祇園エリアのど真ん中、正におねーちゃんのお店に囲まれたお店です。

f:id:aoi0730kanon0930:20181215230859j:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20181215230904j:plain

正直素面で見る事がない、というか素面の時にお店入る機会がないので、お店の外観撮って次の日見返しても『こんなやったっけ?』というのが正直な印象です。
店内は、小さめのテーブル席にお客さんがひっきりなしに入れ代わり立ち代わり。いつも混んでる、そんなイメージです。『帰る前にはラーメンを』。これは、酔客共通の感が方なんかもしれません。

メニュー・味

メニューです。ここのラーメンは3種。炙りチャーシューと醤油の相性が抜群の醤油ラーメン、魚介・豚骨のマリアージュスープラーメン、あと人気急上昇中の焼き味噌ラーメン。ジャンルが違うけど総じてこってり系で統一されたラーメンたちはどれを選んでもわずかに空けておいた胃袋のスペースを余すところなく占領される事となります。

f:id:aoi0730kanon0930:20181215231200j:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20181215231202j:plain

f:id:aoi0730kanon0930:20181215231603j:plain
今回は焼きみそラーメンをチョイス。焼き味噌の香ばしさと脂、バラ肉、白菜の取り合わせは近い味わいとしてはやはり鍋。何やったら麺食べ終わってからご飯投入してもいいかもと思わせる内容です。

アクセス

電車の場合:京阪電車祇園四条駅下車、四条大和大路通上る
周りに駐車場は山盛りありますが、近づかない方が無難です。

まとめ

今回はこれで以上です。利用用途はどうしても飲んだ後に帰る前、というのが多いかと思われるこのお店なんですが、美味しいお店なんで、一度素面の時に味わってみたいと思わされます。また、お昼の営業はやっていないものの、営業時間中はオールタイム定食がチョイス可能なので、一度飲んでいない状態で訪れてみたい、そんな考えを最近もっている今日この頃です。

近隣の観光スポット

www.aoimon.net