神社に一礼

京都、滋賀を中心に訪問した神社を紹介するブログです。

誉れ高き伊賀牛名産地で絶品肉料理『こけこっこ本舗』

鳴き声ちゃうやん☆

今回は予算の関係もあって、伊賀で評判が高い鶏屋さん『こけこっこ本舗』にお邪魔します。忍者の町伊賀上野。町の中心にそびえる伊賀上野城の城下目抜き通り沿いにあって、炭火で焼いた焼き鳥が自慢のお店。では、今回はそんな『こけこっこ本舗』にお邪魔します。

f:id:aoi0730kanon0930:20190413235820j:plain

店舗概要

お店は三重県伊賀市にあります。情緒ある伊賀鉄道上野駅駅前通り。

f:id:aoi0730kanon0930:20190413224444j:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20190413224448j:plain

情緒??

単線を2両編成でこの電車がゆっくりと走ってきた時は少しびっくりしました。
駅前の『銀座通り』には、色んな飲食店(目立つのはお肉屋さん)が並ぶ中、このお店はあります。焼肉に引けを取らぬこの存在感。

f:id:aoi0730kanon0930:20190413225557j:plain
店内には美味しそうな鶏肉、そして鶏肉のお惣菜が様々並んでいます。って、飲食店と思ったのに間違えたのかと。

f:id:aoi0730kanon0930:20190413225512j:plain

飲む事ばっかり考えてるから。。。

まごまごしながら店員のおねーちゃんに、食事したい旨を告げると入口右の扉から奥に。中にはカウンターとテーブル数席のこじんまりした飲食スペースが。
雰囲気は隠れ部屋、流石忍者の町伊賀です。f:id:aoi0730kanon0930:20190413230152j:plain

無理やり忍者と繋げた感がすごいね☆

雰囲気はホンマに隠れ家って感じなんです。

メニュー・味

メニューです。メニュー表と言うものは無く壁の掲示のみで、メニュー以外にも表のお惣菜を買って、こちらで食べる事も可能。

f:id:aoi0730kanon0930:20190413231015j:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20190413231018j:plain

まずは、焼き鳥串。左からぼんじり、もも、せせり。焼き鳥が囁きますビール

f:id:aoi0730kanon0930:20190413231628j:plain

アル中の幻聴やない??

そこまでひどくありません。

チキン南蛮定食。タルタルと言うよりマヨネーズ的なドレッシング、鶏肉はももじゃなくてムネ肉、と全体的にあっさりとまとめられているのが特徴的。丁度焼き鳥串を頼んでいたのもあって、バランスよく頂けます。

f:id:aoi0730kanon0930:20190413232127j:plain

今回一番の当たりがこのラーメン。空気読まんうちの子がリクエストした醤油ラーメンではなく、要らん気遣いを店員さんにかけてしまいました。

f:id:aoi0730kanon0930:20190413232556j:plain何味と言われると、鶏味とでも呼べばいいんでしょうか。塩の様でも塩でなく、一番近い表現としては、濃縮しまくった鶏ガラスープ。とろとろのスープは鶏白湯の様でも味わいはまた違う、中々お目にかかれない珍しいラーメンです。
具も炙り鶏、人参、卵焼きと独特。

スープ飲み干せます。

それはどこのラーメン屋でもやってるやろ☆

アクセス

伊賀鉄道上野市駅徒歩6分。お店正面に駐車スペース(2台)あり。

まとめ

今回はこれで以上です。
料理もさることながら、家族営業をされていると思しきこのお店の魅力の一つに『おもてなし』が感じられる点も挙げられます。多分一個一個何気ない事なんですが、小皿一品がサービスで出てきたり、(多分)隣の総菜売り場に遊びに来た子供に売り物の鈴カステラ振舞ったりとか、とても温かみを感じられるのがすごく居心地が良いのもここの魅力と言えます。どっかのブラック企業が語るのとは違うホンマの意味でのアットホームな雰囲気ってやつですね、一度ご賞味ください。

⇓行先決めたら予習はこれで。無料パンフがいっぱい。

近くの観光スポット

www.aoimon.net