神社に一礼

近畿圏内で神社・ラーメンを中心に『明日どこ行こ?』に答えられるブログを目指しています。

超絶アイテムの指輪授与『サムハラ神社』

今回ご紹介するのは大阪市中央区にあるサムハラ神社です。このサムハラという言葉は漢字で書くんですが、変換では出てきません、IMEで手書きしても部首検索でも出てきません。

f:id:aoi0730kanon0930:20181227224428p:plain

ウィキペディアより。
字自体にも力があり、昔から『サムハラ、サムハラ』と呪文のように唱える事で厄除けになるとして信仰を集めてきた神社ですが、この神社、もう一つ凄いとされているのが指輪。『御神環守』という指輪型のお守りとされるそれは、まず入手困難なほど人気。僕がご参拝した際も品切れ状態で、次回入荷は一か月程度あとという事でした。

f:id:aoi0730kanon0930:20181227225206j:plain
『サムハラ』という文字が裏に刻まれたその指輪は身に着ける事で、そのご利益を最大限に享受できるという事です。入荷しても一両日中には必ずと言っていいほど品切れ欠品になってしまうという人気っぷりなんだとか。
では、そんな不思議アイテム御神環守をお授け頂けるサムハラ神社に一礼。

f:id:aoi0730kanon0930:20181228001341j:plain

神社ご紹介

神社概要

この神社は大阪市中央区、オフィス街の集中する中央大通りから少し南に下がった街中にあるひっそりとした神社です。昔からその『サムハラ』という言葉には不思議な力が宿るとされていたんですが、日露戦争時には『弾除け』のご利益があるとされ、出兵する兵士の方々が多く参拝された神社なんだとか。

f:id:aoi0730kanon0930:20181227230537j:plain

御由緒

この神社は元々この地にはおろか大阪にすらありませんでした。田中富三郎という万年筆を国内に広めた人なんですが、この方の故郷である岡山県津山市に建立したのが起源とされています。その後、大阪の豊国神社の近所への移設を経て、現在地に移ってきたという訳です。
隣には大阪第一方面機動警ら隊が置かれていて、このサムハラ神社のご利益に授かる為にここに建てられたとまで言われています。真偽のほどは不明ですが、それほどこの神社の御神徳に対する信仰は厚いようです。

f:id:aoi0730kanon0930:20181227231304j:plain

ご祭神・ご利益

ご祭神

ご祭神は三神。
天之御中主神(あめのみなかぬしのかみ)
高皇産霊神(たかみむすびのかみ)
神皇産霊神(かみむすびのかみ)
サムハラ神というのはこの三神の総称とされています。
三神とも、古事記に登場するような太古の神で天地開闢(てんちかいびゃく)つまり、この世の始まりですね、その際この三柱の神々が高天原に身を成し、そしてお隠れになったとされています。つまり、この世の始祖の神々という訳ですね。サムハラがこの三神を総称するという事はつまり、万物の創造を表す言葉という事になります。

f:id:aoi0730kanon0930:20181227233604j:plain

ご利益

ご利益は、無病息災、延命長寿とされていますが、上述の通り『サムハラ』という言葉自体に厄除けや、災難除けといったご利益がされていたりこの言葉を身に着ける事で良い気を常にまとう事が出来るという事から、あらゆる御神徳を得られるとされているようです。

創造神三神に祈念して受けられないご利益はないって事ね♪

境内散策

ご拝殿・ご本殿

神社は西側に正面鳥居を構えています。

f:id:aoi0730kanon0930:20181227234058j:plain
鳥居をくぐればすぐにご本殿。ご本殿だけ見ればほんと街中にある普通の、地元の人に慕われている神社という印象。

f:id:aoi0730kanon0930:20181227234125j:plain

御朱印・授与所

御朱印の授与は本殿向かって右の社務所にて。

f:id:aoi0730kanon0930:20181227234228j:plain
例の御神環守の授与や次回入荷状況もこちらで確認が可能。

f:id:aoi0730kanon0930:20181227225206j:plain

田中富三郎像

境内の木々に隠れるように建つのが、この神社の創建者『田中富三郎』の胸像。

f:id:aoi0730kanon0930:20181227234443j:plain
出身地の古い祠が荒廃しているのを見て嘆き、自費でこの神社の起源となるお社を再興されたんだとか。

アクセス

電車の場合:大阪地下鉄中央線・千日前線阿波座駅』徒歩10分。
車の場合 :大阪市中央区なにわ筋立売堀1西』を西へ。
駐車場無し、近隣にコインパーキング多数。

まとめ

今回はこれで以上です。
この神社は今や、付近だけでなく全国規模で(主に指輪の力が)知れ渡り、逆に指輪は人気沸騰、もう入手はとても困難なアイテムになっているようです。
ただ、上述の通り、サムハラと言う言葉はそれ自体に御力があるとされ、その御神徳に与る為にはそれを『身に着ける』事とされている為、指輪が適当なアイテムとされる訳です。
ですが、今回僕の様に御朱印を授かるだけでもその恩恵は十分受けることが可能との事で、その上で、御神徳アイテムが手に入るかはそこからのご縁のお話なので、指輪が手に入手困難だからといってご参拝を敬遠せず、一度訪れてみる事をお勧めします。