神社に一礼

近畿圏内で神社・ラーメンを中心に『明日どこ行こ?』に答えられるブログを目指しています。

花と緑に囲まれた『辛國神社』

今回は藤井寺市にある『辛國神社』のご紹介です。
仲哀天皇陵古墳の近隣にあるこの神社ですが、神社参道では四季折々色々な花が楽しめる神社です。では、今回はそんな辛國神社に一礼。

f:id:aoi0730kanon0930:20190403213707j:plain

神社概要

この神社は、大阪府藤井寺市にあります。はっきりとした記録はされていないものの、1500年前の創建とされています。
『辛国』というのは、かつてこの地を収めていた物部氏の支族(分家とか親戚とかそんなイメージでしょうか。)で神社名の由来はそこからきていると推察され、歴史を通じ地元での信仰が厚く、河内守護の畠山基国(はたけやまもとくに)が社領200石を寄進したという記録もあり、その際、同時に奈良の春日大社から天児屋根命を合祀したと伝えられています。

ご祭神は主殿に3柱。
饒速日命ニギハヤヒノミコト
天児屋根命(アマノコヤネノミコト)
・素盞鳴命(スサノオノミコト
相殿に2柱。
・品陀別命(ホンダワケノミコト)
市杵島姫命(イチキシメヒメノミコト)
をお祀りしています。
ご利益は病気平癒、国土安寧・産業発展、縁結び・厄除け開運、運気向上・子育て・安産など色々なご利益が期待できます。
特に饒速日命物部氏が祖神として仰いだ神様で、このことからもこの神社が物部氏ゆかりの神社であることが推察されます。

境内散策

ご本殿・拝殿

神社境内は東の鳥居から一直線に伸び、ご本殿は最奥にあります。

f:id:aoi0730kanon0930:20190403214655j:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20190403214657j:plain

ここの参道は緑のアーチがとても綺麗。ヒーリングというやつでしょうか、歩いているだけで心落ち着く気がします。

f:id:aoi0730kanon0930:20190403215206j:plain『大阪みどりの百選』というものに指定されているんですが、緑もですが花が綺麗。
宮司様のお話では四季折々何かしらの花が楽しめるそうです。

f:id:aoi0730kanon0930:20190403220117j:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20190403220119j:plain

摂社:春日稲荷神社・春日天満宮

春日稲荷・春日天満宮はそれぞれ拝殿右手にあります。

f:id:aoi0730kanon0930:20190403222900j:plain

春日天満宮
f:id:aoi0730kanon0930:20190403223006j:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20190403223008j:plain
春日稲荷神社

御朱印

御朱印は拝殿左手の社務所にて。ご神紋の上り藤が何ともいいアクセント。

f:id:aoi0730kanon0930:20190403223128j:plain
ここは、参道も境内も花に彩られているだけあって、色々な花を模したお守りや

f:id:aoi0730kanon0930:20190403223422j:plain
一願成就割札などが印象的。f:id:aoi0730kanon0930:20190403223504j:plain

アクセス

近鉄南大阪線藤井寺駅』徒歩5分。駐車場は境内に数台あり。

まとめ

今回はこれで以上です。
最後になりましたが、ここの宮司様めっちゃいい人です。
社務所には周辺の観光マップが備え付けられているんですが、不案内な旨を告げると懇切丁寧に徒歩の道程、駐車場有無、見どころまで教えてくれました。
藤井寺も広い街ですが、この駅周辺は仲哀天皇陵や藤井寺球場跡など見所も多いので、お隣の羽曳野と一緒に観光ルートをしっかりと練って、見て回られる事をお勧めします。

近隣の観光スポット

www.aoimon.net

www.aoimon.net