神社に一礼

近畿圏内で神社・ラーメンを中心に『明日どこ行こ?』に答えられるブログを目指しています。

肉とラーメン。究極の二択を迫られるお店『SHIGETAROU』

今回は滋賀県にある『SHIGETAROU』さんのご紹介です。
この日、当家が求めるものはラーメンでした。それもとんこつ、こってこての白濁スープと共に細麺を思いっきりすすり上げたい、そんな思いでいっぱい。そんな日ってありますよね。

あんただけや☆

そんな時に出会ったのがこのお店SHIGETAROU、期待に120点で応えてくれる、そんなお店でした。

店舗概要

お店があるのは滋賀県大津市

このお店があるのは滋賀県大津市。湖の南と西に広がる水上都市大津の湖西、皆混んでいても161号線かどっちかを通るしかない県道558号線沿いにこのお店はあります。

f:id:aoi0730kanon0930:20211211182510j:plain

時間は日曜18時を過ぎたあたりと少し夕食時には早い時間帯、にもかかわらずお店の中には既に行列が。かなりの人気店である事が窺えます。

とんこつ臭無縁のお洒落な店内

店内の雰囲気はこんな感じ。そこまで広くはありませんが、各席ともゆったりと座れるように配慮された店内にラーメン屋という雰囲気は全くなく、おしゃれなカフェと言われても納得がいくような雰囲気。

f:id:aoi0730kanon0930:20211211182958j:plain

アクセスなど

  • 営業時間:11時00分~15時00分、18時00分~21時30分
  •  定休日:水曜日
  •  駐車場:あり
  • 住  所:〒520-0102 滋賀県大津市苗鹿1丁目3−32

駐車場は十分な台数が確保されています。

メニュー・味

テーマはラーメン&肉

メニューです、メニューは大きくラーメンと肉料理の2種に大別されます。ラーメンは基本とんこつ、肉料理はハンバーグからステーキまで様々なニーズに応えてくれます。

f:id:aoi0730kanon0930:20211211183251j:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20211211183254j:plain

各メニューはご飯、味噌汁・スープのセットがオーダー可能で、セルフですがお代わり自由という大判ぶるまいです。

f:id:aoi0730kanon0930:20211211183736j:plain

とんこつラーメンは王道の味

肉料理店だからなのか、このお店のラーメンはとんこつラーメンが基本。

f:id:aoi0730kanon0930:20211211183839j:plain

鶏ガラとんこつとか、魚介とんこつなんかが増えてきた中で逆に珍しいともいえる王道の純とんこつ。味は塩・醤油からチョイスが可能で、写真は塩です。
麺の硬さもカタからヤワまで指定が可能で、尖った特色はなくオーソドックスなとんこつラーメンって言ったらこれだよねを思う存分感じさせてくれるラーメンです。

ステーキ丼は絶対うまいやつ

丼+ステーキなんてもの、それが不味いなんてことがあるんでしょうか、いやありません。

f:id:aoi0730kanon0930:20211211184309j:plain

おっちゃん暑苦しい。。

柔らかく焼き上げられたレアなステーキは口の中に入れるととろけるようで、ニンニクチップを噛むと良い具合にアクセントとなります。当然、ご飯と一緒でも野菜と一緒でも肉単独で食べてもOKな3種3様の楽しみ方が可能です。

ハンバーグは切り口から肉汁がジュワ~

最後はこのお店一押しメニューだろうハンバーグ。

f:id:aoi0730kanon0930:20211211185119j:plain

なんたって味が4種類もあるんですから、しかもどれも魅力的で迷うところ。上の写真は和風ソースの進化系らしいオリジナルソース。

f:id:aoi0730kanon0930:20211211185142j:plain

こんがりと焼かれたハンバーグの塊にナイフを入れるとそこからは肉汁がジュワ~っと染み出します。これが美味しくないはずがありませんよね。

まとめ

今回はこれで以上です。
ラーメンを食べたくて遭遇したお店なんですが、お店ではラーメン+ステーキ丼+ハンバーグという120点で以て答えてくれた、そんな行列も納得のお店です。どちらの方がおすすめというのはありません、両方美味しいのでお店に就いてから選ぶと絶対迷うので、肉とラーメン、どちらにするか予め考えてから行くと良いでしょう。