神社に一礼

近畿圏内で神社・ラーメンを中心に『明日どこ行こ?』に答えられるブログを目指しています。

宇治で最後にもう一軒『ちょい呑みはわい』

今回は宇治に新しく出来た立ち飲み屋さん『ちょい呑みはわい』さんのご紹介です。
『立ち呑み』それはおっさんにとって、家に帰り着く前のいっときのオアシスだったり、おねーちゃんのお店へ行くほど元気もないけど一軒では飲み足りない、そんな時も色んなシーンで活躍してくれる正におっさん天国と言っていい場所です。

おっさんはお酒飲めればどこでも天国やろ☆

今回はおっさんのニーズに応えるかのように出来たおっさん天国とも言えるちょい呑みはわいさんをレポートしていきます。

店舗概要

お店があるのは宇治橋通り商店街

このお店があるのは京都府宇治市宇治橋通り商店街の内、昔は『大阪屋マーケット』と呼ばれていた界隈です。当ブログでも以前紹介したピッツァの店『アンティカ ピッツェリア ラジネッロ』の真向かい。

www.aoimon.net

窯焼きピザがウリのイタリアンの真向かいに立ち飲み屋というそこそこなカオスっぷりを見せてきたこの大阪屋マーケットですが、食べるのではなく飲むのがメイン、それも気取ったお酒を出すのではなく、大衆酒を飲ませてくれるお店は貴重な存在と言えます。

外観・店内の写真はありません。基本的に食べて飲んだ後に訪れるこのお店はシラフで来ることはない事が原因としてあげられます☆

いかにも家族経営といった風で、ご夫婦と中学生の娘さんで切り盛りするアットホームなお店です。

営業時間・アクセスなど

お店に関する情報はこんな感じ。

営業時間:15時00分~22時00分
定休日 :火曜日
駐車場 :なし。
住  所:〒611-0021 京都府宇治市宇治妙楽41 元大坂屋マーケット内
座  席:テーブル2、ほか立ち呑みカウンター
支払方法:現金のみ。

ランチ終わりのカフェタイムにちょっと飲みたい人向けに、少し早い時間帯から開店しているそうです。店員さん情報では22時ということでしたが、コロナ禍で営業時間に多少違いはあるかもしれません。

メニュー・味

メニューです、腹の膨れる系のものは一切ありません、正にちょい呑みを飲むだけじゃ寂しいからってことで用意されたメニューといった感じ。

f:id:aoi0730kanon0930:20200523232906j:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20200523232909j:plain

日本酒。銘柄は不明ですが、白鶴マルとか松竹梅天とかといったお酒っぽい味わいのお酒で、ちょっと引っ掛けたいそんなニーズに即しています。

f:id:aoi0730kanon0930:20200523233221j:plain

焼き鶏・焼き豚(やきとん)各種。ももとかレバーとか定番のものもありますが、特に焼き豚の方はカシラやシロ、ガツといった普段あまり馴染みのないものも多く揃っています。

f:id:aoi0730kanon0930:20200523233637j:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20200523233640j:plain

ポテトサラダ。日本酒にはちょっと、、かもしれませんが、ビールと相性はよし。

f:id:aoi0730kanon0930:20200523234019j:plain

もつ煮込み。ほっこりする優しくてほんのり甘い味わいは夏でも冬でもおっさんの友達と言える逸品です。

f:id:aoi0730kanon0930:20200523234038j:plain

まとめ

今回はこれで以上です。
このお店が出来たのは多分今年の3月とか4月くらい、正にコロナウイルス蔓延絶頂の最中いつの間にか出来ていたお店で、オープンのタイミングとしては正直最悪と言えるかもしれませんが、宇治のここらへんの界隈にはなかったタイプの1.5次会とか用のお店です。何かに付けてちょっとだけ呑みたい、そんなニーズに余すとこなく答えてくれるだろうお店です。