神社に一礼

近畿圏内で神社・ラーメンを中心に『明日どこ行こ?』に答えられるブログを目指しています。

コンビニスイーツの進化が止まらない『ローソン編』

最近、コンビニスイーツの進化が止まりません、特にローソン。プレミアムロールがバカ当たりしてからも様々なスイーツの新作が登場。

f:id:aoi0730kanon0930:20200604233216j:plain

今回も新作が出ているのを発見したので早速購入してみました。

ふわしゅわとろりスフレパンケーキ

今回の目玉は多分これ。商品名がいまいちわからないんですが、多分↑の表記であってます。お値段強気の380円(税込)最早ケーキ屋さんよりちょっと安いから買おうかな感ゼロです。

f:id:aoi0730kanon0930:20200604223030j:plain

もう手に持った瞬間から普通のデザートと違うのがわかります。手に持ってちょっと揺らすだけでプルンプルン。

f:id:aoi0730kanon0930:20200604223335j:plain

この周りのプラスチックをうまいこと外すと上の白いのがふんわりとケーキに覆いかぶさるというインスタ映えとかそんな感じも含めてバッチばちに狙いに来てると思われる商品。うまいこと外した感じがこれ。

f:id:aoi0730kanon0930:20200604230152j:plain

完全に失敗したパターンやな☆

味に変化はないので問題ありません。
上のプルプルしたのはゼリーかと思いきや、生クリーム。クリームってあんな揺れるんやねという新感覚。ホイップともう一つのクリームを2種類混ぜ合わせてこの感覚を実現しているんだとか。

えらいざっくりした説明やな☆

中のパンケーキ部分はふわふわ、外側に散りばめられたクランブルはサクサクしたクッキー感覚で、二つの違った食感と甘すぎずさっぱりと食べられるクリームがとても美味しい。見た目にも涼やかで、だんだんジメッとしてきたこの季節に正にぴったりなものを投入してきたといったところ。

シャリトロール

シャリというので一瞬お米かなとも思ったんですが、どうやら食感を指すらしいです。
お値段そこそこの275円(税込)

f:id:aoi0730kanon0930:20200604231149j:plain

そのおっさんぽさ丸出しのギャグをちょいちょい挟むからどんどん読者が減るんやで☆

中はこんな感じ。

f:id:aoi0730kanon0930:20200604232012j:plain

さっきのもそうですが、味のベースをクリームで仕上げているので、飽きも来ないし割とどんな好みの人にとっても受け入れやすい内容になっています。
ちょっと前に流行ったカラメル状の外側は柔らかいバームクーヘンみたいに、中は甘さ控えめ、柔らかいプリン。そしてこの商品最大の特徴となるシャリシャリした食感と甘さという3回味の変化が楽しめるスイーツでした。

生パウン

もう一つがこれ。生バウムかと思いきやパウンドケーキから採った『生パウン』です。
お値段は3つの中では一番手頃な215円(税込)

f:id:aoi0730kanon0930:20200604232554j:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20200604232552j:plain

おっちゃんの昼食4食分やのに『お手頃』とか見栄はらんでええのよ。。☆

ひんやりしたスイーツなのに生地はふんわり、マスカルポーネチーズ配合でしっかりとした味わいを楽しめるように工夫しているんだそうです。

まとめ

とりあえず今回買ってきたのはこれだけです。
好みもあるかと思いますので、ぜひ買うべきとまで言いません。ですが『ふわしゅわとろりスフレパンケーキ』だけは一度手にとってプルプル揺らしてみて下さい。何かちょっと楽しくなれること間違いありません。買うか買わないかはあなた次第。

いややるだけやって買わんと怒られるやろ☆