神社に一礼

近畿圏内で神社・ラーメンを中心に『明日どこ行こ?』に答えられるブログを目指しています。

大人も子供も関係ない!思う存分楽しもう『駄菓子屋タイムスリップ』

今回は宇治市にある宇治橋通り商店街に新たに出来た駄菓子屋さん『タイムスリップ』さんのご紹介です。
おしゃれなごはん屋さんも良いですが、ここには子供の頃毎日のように通った雰囲気そのまんまのお店になっています。

f:id:aoi0730kanon0930:20201001231425j:plain

大阪屋マーケット最奥のお店

このお店があるのは京都府宇治市。JR宇治駅から歩いてすぐの宇治橋通り商店街を宇治川方面へ。入り口のピザ屋さんが目印なのがこのお店がある大阪屋マーケットさん。

f:id:aoi0730kanon0930:20201001224247j:plain

お店があるのは最奥。先日ご紹介したただなり宇治プリンさんのお向かいで、ほぼ同日オープン。

www.aoimon.net

2020年9月2日ニューオープン

このお店が出来たのは2020年9月2日。まだ出来たばっかりですが、もうすっかり地元の小学生で溢れかえる人気店になっています。

f:id:aoi0730kanon0930:20201001224631j:plain

木組みの外観が懐かしいような親しみやすいようないい雰囲気です☆

駄菓子屋さんなので当然ですが、店内にはお菓子がいっぱい。そこには馴染みのないものは殆どなく、大人なら恐らく一度は見たことがある懐かしいお菓子の数々が並んでいます。

f:id:aoi0730kanon0930:20201001224905j:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20201001224907j:plain

ユニーク料金システム。大人と子供で値段が違う

さて、当ブログをご覧いただいている皆様は恐らく世間的に大人と呼ばれる人たちでしょう。昔は限られたお小遣いをやりくりする中で買うものを厳選し、選別していた経験を持つ方も多いことでしょう。ですがあなたは大人です、金銭的にも余裕が出来

おっちゃんのお財布全く余裕ないやん☆

しようと思えば子供のシラ~っとした目も気にすることなく食べたいものを買い漁る、いわゆる大人買いも可能なわけです。ですが、ちょっと注意なのがここの料金システム。

f:id:aoi0730kanon0930:20201001225308j:plain

大人ちょっと高いやん!?

大人の金銭的余裕どこいったんや??

店主さんのお話によるとどうやら大人が高いというより子供に親しんでもらおうと少し値引いた値入れがなされているんだとか。

  • 子供が自分の分のお菓子を買う・・・子供料金
  • 大人が自分の分のお菓子を買う・・・大人料金
  • 子供が大人の分のお菓子を買う・・・子供料金

あんた最低やな☆

大人買いとかも含めて大人げない行為は厳に慎むべしということですね。

まとめ

今回はこれで以上です。
子供で賑わっているものの単価が低いので儲けは薄いんだとか。

生々しい!!

子供がお菓子を選んでいる間少し話していたんですが、子供が楽しそう来店してお菓子を選んで合計額を計算して、それが子供の勉強にもなって、そんな姿が見たかったんだそうで。そんな素敵なコンセプトでオープンしたお店です。
大人は大人料金が適用されるだけで、コンビニで購入することを思えばむしろ安い位です。親子で駄菓子を選ぶというのもなかなか他では出来ない経験かと思います。
駄菓子はちょっと、、、ということならご当地インスタントラーメンの取り扱いもあります、今後とも期待のお店です。