神社に一礼

近畿圏内で神社・ラーメンを中心に『明日どこ行こ?』に答えられるブログを目指しています。

2020年9月4日ニューオープン『ただなり宇治プリン』

今回は9月に入りニューオープンしたお店『ただなり 宇治プリン』さんをご紹介していきます。

f:id:aoi0730kanon0930:20200924223516j:plain

店舗概要

宇治橋通商店街『大阪屋マーケット』に9月4日ニューオープン

ほんの2,3年前は中に何屋さんがあるのかすら不明なシャッター商店街から

言いすぎや☆

今やすっかりおしゃれな横丁に大変貌を遂げた宇治橋通り商店街『大阪屋マーケット』。

f:id:aoi0730kanon0930:20200924214545j:plain

世界を股にかけるイタリアン『アンティカ・ピッツェリア・ラジネッロ』のオープンを皮切りにもう進化が止まらない大阪屋マーケット。外観から窺えるそれとは違い、奥行きが結構広く、まだまだポテンシャルを秘めていました。それが今回のただなり宇治プリンさんです。

平飼い養鶏場発信のプリン屋さん

ここへ来てなぜプリン専門?まあ、ある種当然の疑問かもしれません。なぜケーキ屋さんでもパン屋さんでもなくプリン専門店なのか。

f:id:aoi0730kanon0930:20200924215545j:plain

それはこのお店を経営するのが同じ宇治市にある平飼い養鶏場『㈱WABISUKE』だから。プリンの味を決める原材料は主に牛乳と卵。このお店はそんな重要な原材料の一つを自慢の自社製品をそのまんま原材料に投入したお店なんです。

ひらがいたまごWABISUKE

養鶏場ってなんか暗い場所に何百匹も鶏が押し込められてて窮屈で不健康そう、そんなイメージをお持ちの方も多いハズ。ですが、ここの養鶏場は『平飼い』と言って平たく言えば放し飼いで育てる方式。

f:id:aoi0730kanon0930:20200924221238j:plain

人間もそうですよね、家で引きこもってろくに運動もせずYou Tube見て食事はウー○ーイーツ

それちょっと違うやつや☆

ここでは自由に運動して食べて飲んで、ストレスフリーの元気で美味しい卵が産まれるんだとか。当然効率性は劣るので一個のお値段はそこそこするようですが、その分味で勝負というわけですね。

f:id:aoi0730kanon0930:20200924222049j:plain

ラインナップは飾り気なしの4種類

プリンの種類は四種類。どんな味があるのかと思いきや、味はプリン味一色。

f:id:aoi0730kanon0930:20200924222636j:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20200924222639j:plain

説明下手くそか☆

使われているたまごの違いによって『あさりし(やどりぎ プレーンのたまご)』、『こてりし(やどりぎ 濃厚絡み王)』。そのうち柔らかい食感の『やわあさりし』、『やわこてりし』計4種が取り揃え。
プリンと言うより博多ラーメンのオーダー方法のようにも聞こえてくる名前です。

f:id:aoi0730kanon0930:20200924223516j:plain

内、三個を当家の者共に強奪されてしまったので画像は一つ『こてりし』のみ。

f:id:aoi0730kanon0930:20200924223639j:plain

濃いめというだけあって卵の風味がそのまんま感じられる濃厚さ、個人的な感想では『やわ』が普通の固さで、『やわ』じゃない方が焼きプリンのように食感がしっかり感じられます。そして『あさりし』の方が癖の少ない感じ、とほんとに味自体は全部同じなのに全く違う味わいが楽しめるので好みが分かれそうです。

営業時間・定休日・アクセスなど

  • 営業時間:11:00~17:00 土日 11:00~18:00
  • 定休日 :特になし(不定休)
  • 駐車場 :なし
  • 支払方法:現金のみ

お土産として買うもよし、他のお店で食事を済ませた後にここでテイクアウトして宇治川のほとりで食べるのもありです。

まとめ

今回はこれで以上です。
別添えでソース(抹茶・ほうじ茶・カラメル各30円)を購入できますが、一個目は是非ソースなしで食べてみて下さい。
美術と繊細な味には大概疎い僕ですが

知ってる☆

あ、この玉子ええとこのやつやというのがわかる逸品です。宇治観光のお土産に、季節と天気に恵まれたなら、お店で買って宇治川のほとりに腰を落ち着けてゆっくり味わうというのも一案です。