神社に一礼

近畿圏内で神社・ラーメンを中心に『明日どこ行こ?』に答えられるブログを目指しています。

創業明和5年。250年の伝統の味『老松酒造』

今回は兵庫県宍粟市の老舗酒蔵『老松酒造』さんのご紹介です。
『明和』という年号をご存じでしょうか、江戸中期の年号の一つなんですがこの酒蔵さんの創業は明和5年(1768年)。実に250年の歳月を経て、今にその味を伝える歴史あるお店です。

f:id:aoi0730kanon0930:20210127001540j:plain

酒蔵概要

ここは兵庫県宍粟市

この酒蔵さん、兵庫県宍粟市にあります。『白鷺城』の別名で知られる世界遺産姫路城から北西に進んだお隣さんの市で、山と清流に囲まれた綺麗な場所です。

f:id:aoi0730kanon0930:20210126234334j:plain

今回の老松酒造さんはこの地で実に年に250年に渡って味を守り続けている造り酒屋さん、この宍粟市には何があるという訳ではないですが綺麗な自然があります。それはもう何があるという場所でなくてもつい車を止めて深呼吸したくなるほどの場所で、こんな空気も水も美味しい場所で造られるおいしい日本酒とくれば、自然と納得させられるといったところでしょうか。

この宍粟市は盆地の為、瀬戸内海沿いの街と比べて平均気温が3℃ほど低く、それによって低温長期発酵を可能としているのがおいしさの秘訣なんだとか☆

試飲はもちろん酒蔵ならではのグルメも楽しめるお店も併設

こちらの酒蔵さん、取扱い製品の試飲はもちろんですが、酒蔵さんならではのランチのご提供もされています。

老松酒造 酒蔵ダイニングのご案内 | 日本酒発祥の地、兵庫老松の酒

酒粕を使った宍粟牛の鍋や、粕汁など酒蔵さんならではというか酒蔵さんで提供してくれるからこそ食べたくなるメニューが揃っています。

お店ではお酒はもちろん、ノンアルコールの甘酒なども楽しめますので、ご家族でご訪問してもお食事を楽しめますよ☆

アクセスなど

  • 営業時間:8時00分~17時00分
  •  定休日:特になし
  •  駐車場:あり
  • 住  所:〒671-2577 兵庫県宍粟市山崎町山崎12

お店HPとグーグルマップ情報で休日、営業時間とも異なった表記になっています。いずれにせよ臨時休業となる日はあるようなので、ご訪問の際は事前に連絡するのが無難でしょう。

銘柄ご紹介

メインブランドは『老松』と『沙月』

こちらの取り扱いブランドは老松。

f:id:aoi0730kanon0930:20210126235952j:plain

それに沙月、これらが主要のブランドになるようです。

f:id:aoi0730kanon0930:20210127000031j:plain

他にも生酒の『松風』やひやおろしなど好みに合わせたチョイスができるよう幅広い取り扱いをなされているのが特徴的です。

沙月はすっきりまろやか

今回購入したのは沙月。

f:id:aoi0730kanon0930:20210127000141j:plain

すっきりした飲み口と後を引かない飲みやすさが特徴的で、軽やかな白ワインとすら思えるほど香り高い新酒ならではの感覚も味わえるお酒です。刺身でもカルパッチョでも合いそうな軽い飲み口です。

まとめ

今回はこれで以上です。
宍粟市たつの市辺りは岡山との県境で、近隣に姫路、明石、日生(ひなせ)と知名度の超高い観光地が目白押しの為つい通過してしまいがちですが、とても良い場所です。

www.aoimon.net

自然がいっぱいで、特に癒しに飢えている方にはおすすめの場所。酒蔵の方も皆気さくで親切なので、思う存分癒されるのにうってつけの場所といえるでしょう。