神社に一礼

近畿圏内で神社・ラーメンを中心に『明日どこ行こ?』に答えられるブログを目指しています。

どこまでも広がる海を眺めながら食べる海の幸は最高『魚魚魚』

今回ご紹介するのは南知多にある定食屋さん『魚魚魚』。
もう名前見ただけで何を食べさせてくれるのかわかる、土地勘のない人間にはとてもありがたいお店。ですが、名前だけでなく中身もしっかりばっちりでした。

擬態語の響きが全部昭和やな

店舗概要

お店は愛知県知多郡

このお店があるのは愛知県知多郡、当ブログでも何度かご紹介させて頂いている愛知南部に広がる半島一帯を指す地名で、この地域有数のリゾート地でもあります。
西に行っても東に行っても海海海。どこへ出ても海水浴は勿論、マリンスポーツ、そして釣りなんかも楽しめる夢のような場所ですが、当然そんな環境なので海の幸を提供してくれる店もいっぱい、今回のお店もそんな中の一つです。

f:id:aoi0730kanon0930:20210820171259p:plain

オーシャンビューな席で海鮮を楽しむ

お店は結構な人気振りを誇っていますが、席数が多いのか待ち人数の割りにすっと入ることが出来ます。ゆったりと座れる座敷とテーブルが主なんですが、運良く窓際に吸われた際にはこんな感じのオーシャンパシフィックな眺めと共にランチを頂くというかなり贅沢なひと時を過ごすことが出来ます。

f:id:aoi0730kanon0930:20210820171545j:plain

アクセスなど

  • 営業時間:11時00分~14時30分、17時00分~20時00分
  •  定休日:特になし
  •  駐車場:あり
  • 住  所:〒470-2414 愛知県知多郡知多郡美浜町豊丘原子18

海岸線をぶらぶらと、デートに、日帰りの家族旅行にとドライブがてら立ち寄るのに最適です。

メニュー・味など

 メニューです、店名と立地からいまさら言うまでもありませんが、このお店のメインはというかメニューの大部分は魚。おすすめ単品メニューから

f:id:aoi0730kanon0930:20210820172121j:plain

丼、定食も充実のラインナップ。

f:id:aoi0730kanon0930:20210820172345j:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20210820172350j:plain

刺身定食

素直に海辺で海の幸を楽しむならやっぱりこれでしょう。

f:id:aoi0730kanon0930:20210820172837j:plain

マグロ、エビ、サーモン、サザエほか。。。ぷりぷりです。変な変化球使うより速球早ければ三振取れるんと同じ、美味しい海の幸は素直に新鮮な生で食べるのが一番という事でしょう。

絶妙に遠回しやな☆

(贅沢な方の)親子丼

定食屋のおっちゃんに失礼やねん

サーモンとその卵による饗宴、豪華な方の親子丼です。

f:id:aoi0730kanon0930:20210820172703j:plain

もう、いくら一粒一粒がプチプチしてはりますわ、サーモンも絶品。

マグロづくし定食

お店のおすすめという事でもう一品、まぐろを余すとこなく堪能できるだろうその名もマグロづくし定食、もうネーミングベッタベタです。

f:id:aoi0730kanon0930:20210820173332j:plain

刺身、アラ炊き、そして串カツ。三種三様の食べ方で楽しむことが出来るという訳です。

f:id:aoi0730kanon0930:20210820173443j:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20210820173448j:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20210820173451j:plain

まとめ

今回はこれで以上です。
これだけ海が肉薄しているのでさぞおびただしい数の魚介系の飲食店が立ち並んでいるのかと思いきや

表現が汚いな。。

ない事もないんですが、ぽつんぽつんとしか見かけないというのが正直なところで、そういう意味でもこのお店は貴重な存在と言えます。
その日の水揚げに合わせているんだろうおすすめの品はどれもやっぱりおすすめ、綺麗な海を眺めながら優雅なひと時をお過ごしください。