神社に一礼

近畿圏内で神社・ラーメンを中心に『明日どこ行こ?』に答えられるブログを目指しています。

優しいスープの魚介まろやかと、尖った汁なし担々麺『ラーメンひばり』

今回は滋賀にあるラーメン屋『ひばり』さんのご紹介です。
ラーメンの至高、それは麺固の細麺だと思っている方少なくないんじゃないでしょうか。それは博多ラーメンの早ゆでこってりとんこつに全国が席巻されてから人は無意識に『ラーメン=麺固細麺』と刷り込まれてしまったからにほかなりません。

冒頭から何言ってるかよくわからないという方は読み飛ばしてください☆

今回のラーメン屋さんは最近見かけるようになった中太の、麺自体のおいしさを感じることが出来るラーメンを提供してくれるお店です。

店舗概要

お店は滋賀県大津市

このお店があるのは滋賀県大津市。日本のイスタンブールと呼ばれている風光明媚な場所ですね。西には近江大橋があって、ドライブにも散策にももってこいの湖周回の入り口になる場所なんですが、この辺り超混みます。特にJRを越える道路がこの辺りには三つしかないので、朝にこの辺りを通った際はもう、その日午前半休を取っていたことにしたくなるほどです。

出勤しても大して役に立たないとはいえ、さぼりはいけません☆

お店はそんな混み混みしているJRを西側へ抜けた先の県道沿いにあります。おしゃれな外観のラーメン屋さんが増えたとはいえ、ラーメンのロゴが入った看板が出ていてもなお、もはやほかの店にしか見えません。

f:id:aoi0730kanon0930:20210123225843j:plain

人気店なので車で待ちましょう

このお店に限らずといったところですが、滋賀は総数でこそ大阪には及びませんが、一個一個のラーメン屋さんのクオリティが高い街として有名です、僕の中では。

それただの個人の感想よね☆

このお店も例外に漏れず、あとからあとから来店者が絶えないんですが、そんな人気店ならではの密対策として車中で順番を待つことが出来るんです。番号札を渡されて車中でぬくぬくと音楽でも聴きながらメニューを下見、順番が来たら改めて入店という一種の理想形ともいえるスタイルです。

筆者は優柔不断なため、ゆとりを持ったメニュー選定の時間が必須なのです☆

アクセスなど

  • 営業時間:11時30分~14時15分、18時00分~20時30分(日曜ランチのみ)
  •  定休日:月曜日・火曜日
  •  駐車場:あり
  • 住  所:〒520-2145 滋賀県大津市大将軍1丁目2−10

駐車場はお店の前だけでなく、裏側にもあります。ただし、ルートは隣のドラッグストアからアクセスしなければならないようです。

メニュー・味

基本は汁ありと汁なしの2種類ずつ

メニューです、お店は食券制ですが待ち時間中に貸してもらいました。

f:id:aoi0730kanon0930:20210123232936j:plain

基本メニューはノーマルのラーメンと魚介、塩が現在なくなった代わりに味噌があります。それに汁なし部門から担担麺と油そばというバリエーションとしては多くなく少なくなくといったところ。

まろやか魚介

汁があるラーメンのうち、魚介仕立ての方です。

f:id:aoi0730kanon0930:20210123233349j:plain

優しいスープ、これ全部飲み干しても胸やけしてパ〇シロン飲まなくていいやつです。

最近加齢の影響がえらいことになっていて、毎食胃薬を飲まないと生活ができなくなってしまったんです☆

あと、以前までこういう系のラーメンの主流だったのがストレート細麺だったんですが、中太の軟麺が合わせられています。細麺はのど越しを楽しむので一瞬で食べ終わってしまうのが難点ですが、こちらはしっかりと麺をかみしめることが出来るのが利点といったところでしょう。

汁なし担々麺

油そばと最後まで迷った挙句、中毒者続出中の文字に惹かれチョイスした汁なし担々麺

f:id:aoi0730kanon0930:20210123233543j:plain

肉そぼろの大きさ、カシューナッツゴロゴロ、野菜シャキシャキです。

f:id:aoi0730kanon0930:20210123233622j:plain

見た目の通り唐辛子系の舌に含んですぐカラッ!!となるような辛さはありませんが、花山椒の痺れたような心地よい舌の麻痺感を存分に味わいながら食べる事になります。
特段、辛さを感じないのにとめどなく流れる尋常じゃない汗の量に不思議さを感じます。とても好みが別れそうな一方で、確かに好きな人はドはまりする感じの一杯でした。

ひとからご飯

思っていた以上にそのまんまのものが来ました。要はお試しから揚げご飯セットですね。

f:id:aoi0730kanon0930:20210123233817j:plain

から揚げは残念ながら僕の口に入る前に全部消失してしまったため味はわからずですが、問題なく消失したことからも美味しかったんでしょう。
さて、のりとから揚げがきれいに取り除かれるとただのごはんが残ります、これは想定済み。それはまろやか魚介とマリアージュすると

f:id:aoi0730kanon0930:20210123234153j:plain

まろやかなスープはご飯とも相性抜群です。

まとめ

今回はこれで以上です。
店内を見回してみると客層が多様です、学生さんに家族連れと昼間から軽く飲んでるじいちゃんもいます。ラーメンも昼食として単品で食べてもセットで勝つ大盛で食べても飲んだ後に胃を温める意味合いでも色々なシーンで活用できそう。
食べてみると色んな人に親しまれている理由がわかる、ほっこりしたい時に食べるラーメンです。