神社に一礼

近畿圏内で神社・ラーメンを中心に『明日どこ行こ?』に答えられるブログを目指しています。

とんかつ以外もイケるお店。『かつアンドかつ』

たまに訪れるトンカツ食べたい欲、ありますよね。一番の難点は食べたいと思っても家で作るには結構手間がかかるところ。なので、今回はそんな欲求を充足させるべく訪れるお店『かつアンドかつ』さんのご紹介です。

店舗概要

近畿2府2県に展開する『かつ』チェーン

今回のお店は2021.1月現在で大阪・京都・兵庫・奈良の4府県に16店舗ほど展開するチェーン店です。落ち着いた和と、ファミレスの雰囲気があって落ち着いて食事が出来て、かつ気軽に利用できるお店です。今回ご訪問したのはその中の大阪松井山手店。
このお店の区画は不思議な場所で、すぐ向かいにステーキガスト、逆隣りにびっくりドンキー、さらにじゅうじゅうかるび、揚げ物中心の定食屋満腹食堂と、肉食べるチェーン店ばっかりがなぜか揃う謎の地帯にあります。

とんかつも美味しいけどとんかつ以外も

とんかつチェーンといえば色々とあります。そしてどこも美味しくないところってなかなかありませんよね。そんな中でこちらのウリはむしろとんかつ以外にあります。
例えばこの冬季限定メニューのカキフライ。

f:id:aoi0730kanon0930:20210124155816j:plain

他にも海鮮かつだったり、オムライス、鉄鍋に入った熱々のカレーなどメインは当然トンカツなんですが、トンカツ以外のメニューも充実具合はまさにファミレス。家族で食べたいものの意見が割れた時も気軽に立ち寄れるのが一番のウリといえます。

筆者は優柔不断なため、通常より更にメニュー選定に時間がかかる事にはなります☆

アクセスなど

  • 営業時間:11時00分~22時00分
  •  定休日:特になし
  •  駐車場:あり
  • 住  所:〒573-0104 大阪府枚方市長尾播磨谷1丁目4040−1

メニュー・味

最近すっかり見かけなくなったショーウィンドウ型のメニュー

メニューです。最近めっきり見なくなりましたよねこのショーウィンドウ。

f:id:aoi0730kanon0930:20210124161204j:plain

メインのとんかつ、チーズか梅紫蘇を挟んだミルフィーユかつ、ヒレカツにお子様ランチまでいろんなメニューがどんなもんなのか一目瞭然です。

海鮮と野菜かつ膳

お店の前には昔懐かしのショーウィンドウな一方、注文はタッチパネルとハイカラ。
海鮮と野菜かつ御膳をチョイス。メインのイカフライか白身魚かの二択というそこそこの無茶ぶりを迫られるので、ここは当然同時押し。

f:id:aoi0730kanon0930:20210124161404j:plain

ねーよそんなもん!!

というわけで泣く泣く今回はイカフライのみをチョイス。2切れ出るなら一個ずつとか選べればいいのに。
ソースは二種からチョイス、ドレッシング二種に関してはわざわざ冷蔵庫から運ばれてきます。

f:id:aoi0730kanon0930:20210124161733j:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20210124161737j:plain

そしてそれをすりごまの風味と合わせて頂くことになります。擦っているだけで漂ってくるこの香ばしさ。
そしてこのかつです、ボリュームは十分。

f:id:aoi0730kanon0930:20210124161858j:plain

見た目通りのあげ具合はカラッと。そしてザクザクとした荒々しい食感の衣。食べ応えも味も満足です。ボリュームに関してはこれに加えてご飯、キャベツ、そして味噌汁もお代わりし放題なのがうれしいポイント。
更になぜか今回ついてきた和風だし。かつを小さく切って上から出汁をかければ。

f:id:aoi0730kanon0930:20210124162426j:plain

途端に上品な出汁茶漬けが出来上がります。

キッズランチ(おもちゃつき)

こちらではちっちゃい子用のお子様ランチとある程度量が食べられる子用のキッズランチが用意されています、写真はある程度量があるキッズランチ。

f:id:aoi0730kanon0930:20210124202923j:plain

まとめ

今回はこれで以上です。
カツでかい、お値段そこそこ、キャベツ・ご飯・味噌汁食べ放題なので退店時は必ず満腹というとんかつ屋さんの王道スタイルど真ん中をひた走るお店です。
揚げ物食べたいな~とかキャベツメリメリ食べたいな~とか、ご飯の上になんか乗っけて食べたいな~とかそういった幅広いニーズにこたえてくれるのがこのお店です。

かつアンドかつ