神社に一礼

近畿圏内で神社・ラーメンを中心に『明日どこ行こ?』に答えられるブログを目指しています。

雨の日でも眺めるお庭は絵になる『京野菜レストラン梅小路公園』

今回は京都駅西『京野菜レストラン梅小路公園』のご紹介です。
最近週末に限って梅雨に見舞われるというついてない日の巡りが続いていますが、そんな梅雨の長雨でもゆったりとくつろげるお店です。

f:id:aoi0730kanon0930:20210528220004j:plain

店舗概要

梅小路公園の一角

名は体を表すの通り、水族館や鉄道博物館など今や京都一の文化エリアとなった梅小路公園の中にあるレストランです。

意味違くない??

大きな公園なので、飲食店もさぞ色々と思いきやご飯らしいご飯が食べられるのはここだけ。まあ京都で一番大きな駅周辺なので離れればいくらでも食事処はありますが、園内の雰囲気を楽しみながらランチを食べられるのはここだけ。

店内からは朱雀の庭が一望

緊急事態宣言下、現在朱雀の庭を散歩することは出来ません。ですが鑑賞だけ、このお店でならそれが叶います。天気はあいにくの雨ですが、これはこれで違った雰囲気が楽しめるのではないでしょうか。

f:id:aoi0730kanon0930:20210528225935j:plain

アクセスなど

  • 営業時間:11時00分~21時00分
  •  定休日:特になし
  •  駐車場:あり(有料)
  • 住  所:〒600-8835 京都府京都市下京区観喜寺町56−3

ランチを楽しんだ後、もしくは食事は済ませたという人もカフェとして利用することも出来ます。

メニュー・味

ベーシックセットとスペシャルランチセット

メニューです。単品もオーダー可能ですが、品数豊富な二つのセットがお得です。

f:id:aoi0730kanon0930:20210528220134j:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20210528220131j:plain

柔らか豚角煮ミルフィーユ仕立て京野菜を添えて、なんて何と何がミルフィーユなのかまで気になるメニューもある一方で、このお店ならではの魅力を存分に内包していそうなクリームオムライスなんてのもあったりと今回もたっぷり迷うことが出来ます。

f:id:aoi0730kanon0930:20210528220803j:plain

丹波しめじとちりめん山椒のクリームオムライススペシャルランチセット

一息でいえました、まずは前菜。

f:id:aoi0730kanon0930:20210528223536j:plain

京野菜かどうかは不明ですが、こうやって何気ないおばんざいをさりげなく盛り付けてきます。味付けはあっさり優しく。
メインの具材がしめじという逆にこだわりを感じざるを得ないクリームソースのオムライス。こちらもやっぱり優しい味。

f:id:aoi0730kanon0930:20210528223824j:plain

ベーシックに対し、スペシャルをオーダーする真骨頂がここにあります。
乙女か?!と思わずツッコミたくなるようなファンタスティックなパンケーキです。

f:id:aoi0730kanon0930:20210528224235j:plain

ソースはメイプル、ココナッツ、それにパンプキン。甲乙つけがたいなら全部かけちゃいましょう。

f:id:aoi0730kanon0930:20210528224300j:plain

全部かけるとかそういう雑な辺りがおっさんやな☆

まとめ

今回はこれで以上です。
勿論晴れの日の庭園鑑賞は心を落ち着け、ゆったりとした午後のひと時を演出してくれること間違いありませんが、雨の庭もそれはそれで晴れの日にはない乙な雰囲気をまとっています。緊急事態宣言で庭園は閉鎖されているので、鑑賞するならここだけ。ゆったりランチを、もしくはパンケーキを楽しみにいかがでしょうか。