神社に一礼

近畿圏内で神社・ラーメンを中心に『明日どこ行こ?』に答えられるブログを目指しています。

ランチに焼きたてピッツァはいかが『みなとピッツァ工房』

飲食店に大事なものって、味とか内装とか色んなものがありますが立地も重要な要素。
ご紹介するのは大阪にある『みなとピッツァ工房』さん。リーズナブルで美味しくて、ただ立地のせいなのか超穴場。今回はそんなお店のレポートです。

f:id:aoi0730kanon0930:20200927120800j:plain

店舗概要

お店があるのは大阪市港区

このお店があるのは大阪市港区。この辺りそのままもう少し西へ行けば大阪を代表する観光スポット海遊館や大観覧車でお馴染みの天保山がある大阪、海の玄関口に当たるエリア。中心地へのアクセスも地下鉄一本という人気のベッドタウンです。
お店はそんな港区を東西に走る国道172号線から一本細い道へ入った先にある小さなお店。内容はイタリアンなんですが、外観はどちらか居酒屋さんのようにも見えます。

f:id:aoi0730kanon0930:20200927003653j:plain

国道は車がひっきりなしに通るんですが、一本入ったこの道の車の通りはほぼなし。正に穴場というにふさわしいお店です。

f:id:aoi0730kanon0930:20200927003912j:plain

営業時間・定休日・アクセスなど

  • 営業時間:11:30~14:00(L.O.14:00)、17:00~22:00(L.O.21:30)
  • 定休日 :日曜日・月曜日
  • 住  所:〒552-0012 大阪府大阪市港区市岡1丁目4−12
  • 駐車場 :近隣にあり。
  • 支払方法:現金・
  • URL :みなとピッツァ工房

カウンター・テーブルをあわせても16席という小さなお店で、おつまみメニューもあるので、夜はご飯も食べれるけどバルのようなポジションをこなしているお店と思料します。駐車場は店舗HPではありということでしたが残念ながら見つけられず、すぐ隣にコインパーキングがあります。

メニュー・味

メニューです、ランチはここから選ぶ(らしい)です。パスタ2種、ピッツァ三種は日替わりもしくは定期変更メニューっぽい。

f:id:aoi0730kanon0930:20200927102856j:plain

無理を言えば単品メニューもオーダー可能かもしれませんが、こちらが十分お得なのでこの際気にしなくて良いでしょう。

前菜はシンプル、けど美味しい

まずは全メニュー共通の前菜盛り合わせ。ちょっとずつながらスープ、サラダ、キッシュ、ガーリックトーストと前菜で思いつくもの全て載っかった豪華なラインアップ。

f:id:aoi0730kanon0930:20200927103027j:plain

半熟玉子のピッツァ

パスタとピッツァで迷った方は是非ピッツァに、と今回自信を持って言えるのがこの焼き立てピッツァ。

f:id:aoi0730kanon0930:20200927103558j:plain

ほのかな焦げと焼けたチーズの匂いが香ばしいいわゆる提供された瞬間それ(美味しいもの)とわかる逸品。一見小さめですが、チーズと玉子のおかげかランチとしてはボリューム十分。

ベーコンとキノコのオイルパスタ

本日のパスタメニューの内の一つ。

f:id:aoi0730kanon0930:20200927115320j:plain

味付けは割とオーソドックスなオリーブオイルとにんにくでまとめられていて、人の好き嫌いがでなさそうなメニュー。

スモークサーモンとアボカドの冷製パスタ

もう一つの日替わりメニュー。

f:id:aoi0730kanon0930:20200927115727j:plain

冷製パスタにトマトアボカドがよく合います。酸味を感じる味付けなんですが生ハムの塩味がちょうど良いアクセントとなっていて、酸っぱいの嫌いな僕にも割と受け入れやすい塩梅。

まとめ

今回はこれで以上です。
穴場穴場連呼してしまいましたが、近くには高層マンションや集合住宅も林立していて夜はこの辺りの人たちに親しまれている人気店のようですが、ランチはゆとりを持って利用できそうな雰囲気です。
海遊館周辺にもグルメスポットは多数あるもののちょっと割高な感は否めません、海辺でリーズナブルでおしゃれなランチを楽しんでから海遊館へ、そんな方はここです。