神社に一礼

近畿圏内で神社・ラーメンを中心に『明日どこ行こ?』に答えられるブログを目指しています。

初見でも居心地の良さを感じてしまうカフェ『オランダ屋』

今回は生駒にあるカフェレストラン『オランダ屋』さんのご紹介です。
長い一週間を終えてやっと迎えた週末、今日は何にもしたくないな~なんて考えた事ないですか、僕はあります。

毎週やろ☆

かといって本当に何もしないとあっという間に時は過ぎて、気が付けばサザ〇さんです。そんな何にもしたくない時におすすめくつろぎランチを提供してくれるお店、それが今回の『オランダ屋』さんです。

店舗概要

お店があるのは生駒山の麓

このお店があるのは奈良県生駒市信貴山をはじめパワースポット、四季を楽しむスポットがてんこ盛りの街です。大阪と奈良の境に位置するこの連峰は奈良からだとこの生駒から出発することになります。徒歩(登山)、車から可愛らしい登山列車まであって、アクセス経路は多彩。このお店はそんな生駒山へ登る玄関口『生駒駅』の駅前界隈にあります。

f:id:aoi0730kanon0930:20210921000634j:plain

くつろぎやすそうなカフェ兼レストラン

グーグルマップの分類上もそうですが、このお店はカフェ。ランチタイムに訪問ですが、店内は一人だったり、複数で談笑したり、思い思いのスタイルで飲み物とデザートを楽しむお客さんがいます。根拠がないので不思議な感じですが、居心地が良いと感じる、そんな雰囲気に満ちています。

f:id:aoi0730kanon0930:20210921000923j:plain

アクセスなど

  • 営業時間:6時30分~20時30分
  •  定休日:特になし
  •  駐車場:あり
  • 住  所:〒630-0252 奈良県生駒市山崎町2−6

席数の割に駐車場の台数が多く用意されているのでせっかく訪れたのに入れないという悲劇はなさそう。
営業時間は長いですが

  • [モーニング]6:30~11:00
  • [ランチ]11:30~14:00

と用途によって時間が変わってくるので、時間を外し過ぎないように注意しましょう。

 

メニュー・味

ランチはお得な+550円

メニューです、ここは基本カフェ。特にコーヒーに定評があるようで種類もさることながら店内で挽き始めた珈琲の香りがそれを裏付けています。

f:id:aoi0730kanon0930:20210920214620j:plain

ランチは3種、パン、サラダ、デザートまでついてワンドリンク+550円という飲み物よりランチの方が安いというよくわからない価格設定。

 

f:id:aoi0730kanon0930:20210920215334j:plain

パン+サラダ

+550円でこれら+メインディッシュがついてくるのはかなりリーズナブルと言えるのではないでしょうか。

f:id:aoi0730kanon0930:20210920221643j:plain

パンは焼きたて、フランスパンはほんのり塩味、スイートブールはほんのり甘くと言った感じで、あくまでもメインを邪魔する事のない程度に味付けがなされているので、無駄にバターをつける事なく食べられるのがgood。

ハンバーグ

ハンバーグは日替わり、残念ながら説明を忘れてしまいました。

f:id:aoi0730kanon0930:20210920215735j:plain

なんちゅう雑な説明や☆

ぱっと見でビーフシチューと味が被ったかと思いきや思いのほか酸味が強いです。トマトソースとスパイスの香りが鼻に香ばしく肉質もしつこすぎず。食べやすく仕上げられているのが秀逸です。

結構本格派なビーフシチュー

しっかりと煮込まれている感ありありのビーフシチューです。生クリームのある・なしだけで見え方としてのおいしさが俄然違ってきますね。

f:id:aoi0730kanon0930:20210920223711j:plain

トマトソースが思いのほかスパイシーだったのに対し、結構甘めなテイストです。

ドリンク

本来ならこれがメインな訳で、まずは珈琲。

f:id:aoi0730kanon0930:20210921001127j:plain

個人的に濃い珈琲というのが苦手で

飲み過ぎで胃がボロボロなのよね。。。

香りとかは正直よくわからないんですが、青銅グラスはよく冷えていて暑い日には特に美味しく感じます。
パイン、オレンジ、グレープフルーツと用意されている生絞りパインジュース。多分このお店一番のおすすめでしょう。お茶請けのクッキーがついてきます。

f:id:aoi0730kanon0930:20210921001717j:plain

パインジュースというかパイナップルそのままかじっているかのような、そのまんまの味が楽しめます。

まとめ

今回はこれで以上です。
地元の人を中心にモーニングからランチ、ランチ終わった後のカフェまで楽しんでいる人を多く見かけます。うるさいといった印象もない辺りがちょうどよく、予定のない暇な休日をいい一日にきっと演出してくれます。