神社に一礼

近畿圏内で神社・ラーメンを中心に『明日どこ行こ?』に答えられるブログを目指しています。

ありそうであんまり見かけない白味噌『ラーメン新進亭』

今回は京都にあるラーメン屋『新進亭』さんのご紹介です。
言わずと知れた京都一のラーメン屋激戦区『一乗寺』、そのドMとしか思えないような立地で、昔から多くの人に親しまれている、そんなラーメン屋さんです。

店舗概要

京都一のラーメン屋激戦区『一乗寺

このお店があるのは京都市左京区、ラーメン屋さんが集まったからこうなったのか、実力のあるラーメン屋さんはここに集まるものなのか、なぜか後から後から色んなラーメン屋さんがひしめくように集まる激戦区一乗寺

f:id:aoi0730kanon0930:20210321174059j:plain

中には好き好んでここに出店したというよりは、昔からここでラーメン屋を営んでいたらいつの間にか周りと共に激戦区と呼ばれるようになったのだろうお店もあって、ここはそんないい感じのレトロ感の漂うお店です。

外観も内装も多分昔から変わらず

外観もそうですが、内装も昭和感満載です、特にこの壁に貼られたメニュー表。

f:id:aoi0730kanon0930:20210321174601j:plain

個人的に紙で貼られた、少し色あせた感じのするメニュー表が好みなんですが

ほんまに見たら汚らしいとか文句言うやん☆

レトロ感と清潔さの両立という意味ではよいのかもしれません。
店内は愛想の良いおばちゃんとおばあちゃんが元気に切り盛りされています。

アクセスなど

  • 営業時間:11時00分~16時00分
  •  定休日:月曜日
  •  駐車場:なし
  • 住  所:〒606-8111 京都府京都市左京区高野泉町6−73
  • 支払方法:現金のみ

ここに限らずこの界隈の殆どお店に敷設駐車場はありません。このお店に関してはお店の東すぐにコインパーキングがあるので、アクセスはそれほど気にする話ではありません。

メニュー・味

一番人気で人気メニューの白味噌ラーメン

改めてメニュー再掲です。醤油とは違う中華そばから始まり、ちゃんぽんに至るまで味は7種類取り揃えられています。

f:id:aoi0730kanon0930:20210321175559j:plain

のれんにも書いてある通り、このお店のウリは白味噌ラーメン。味噌じゃなく『白味噌』なのがミソですね。

f:id:aoi0730kanon0930:20210321175849j:plain

思いつく⇒ウケるかな?の考察を経ずに口にする、それがおっさんになった一つの証左と言えますね☆

京都ではんなり白味噌味というので、ともすればちょっと物足りない薄味なんかを想像してしまっていたんですが、全くそんなことはなし。まろやかで温まる、ほっこりする、そんな言葉の似合いそうな一杯。

ちらし寿司?チャーハンです

最近のラーメン屋さんにしては珍しい焼きそばまで出てくるお店ですが、唯一セットでオーダー可能なチャーハン。

f:id:aoi0730kanon0930:20210321180433j:plain

紅ショウガと言いのりといい、色とりどりな一皿から連想されるのはちらし寿司。
味はしっかりした味付けのチャーハン。一皿で二度おいしいというのはこういう事をいうんですね、を地で行く一品。

ちょっと違うけどな☆

まとめ

今回はこれで以上です。
激戦区なので、それゆえにほかの立地ならお客さんもついただろうにほかのレベルについていけないのか、新しく出来てそして潰れてしまうお店が多いわけです。残念ながら、生存競争の過程である程度仕方のない事かもしれません。
ですが、逆に言えば店内は少し古めかしい

言葉遣い☆

レトロな感じのお店がずっと繁盛しているのはそれだけで一定以上の戦闘力を誇っているという事の証左になります。まろやかでほっこりできる白味噌ラーメンのほか、ちゃんぽんなども人気のようなのでリピートにも好適なお店です。